やっとベースを中心に、、、

ちょっとDIR EN GREYの話でも
 
聴いててあんまりに面白いので
 
最近やっとベースを中心に聴く、ということを始められたところです
 
これまでずっと
京くんの歌メロが豊かすぎて
そしてただもうアンサンブルが面白すぎて
 
個々の楽器に神経を傾けて聴く、ということが
いっつもしたいと思うんだけれどももう歌メロとアンサンブルに感覚持っていかれてしまって
 
ベースもまたおもしれえですので
それにBUCK-TICKのおかげでベースだけ聴くというのは百戦錬磨だしw
 
 
あ、そうそう
こないだちらっとつぶやいたんだけど、ダイさんのギターってのがこれまたよくて
 
いちおー薫さんファンの身としては薫さん中心に聴いてるところもありますが
ダイさんって、薫さんとユニゾンでリフ弾いてても、最後だけこっそり三度ハモってみるとか
けっこうやってて
それが「キタコレwwww」ポイントなんだよね
 
 
インタビューを読むと、特にトシヤさんなんかは「ともかく変なことがやりたい」と言っていて
うん、確かに変です
 
たまあに、よく考えたらこれってカッコ悪くて躊躇するよね、ってことも堂々とやっていて
でもそれが結局はカッコよさとなっていて
 
 
にしても、やっとベースに神経傾けて聴く、という段階に来たので
ドラムに神経傾けて、ってのは確実に来年からの仕事ですわw
 
Now playing: BUCK-TICK/National Media Boys
 
[PR]
by 6ssorelativo | 2011-12-23 22:41 | 音楽

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo