今年の収穫と日本ロックの歌謡曲性について

今年の一番の収穫というのは、こないだうちずっと書いてるようなこともそうだが、それ以前に、自分がほんとにばかだな~と判ったのが大きかった
 
ばかだな~と言っても、卑下してるんでもすねてるんでも落ち込んでるんでもなくて
 
ただプレーンに、うむ、こんなに自分って愚かだったんだなあ、と
ふつーに、たとえば、富士山って高いんだなあ、というのを同じ感じでw
 
愚かだし、悪いこといっぱい考えるし、ずるいし、でも、別にいいです、それで
 
開き直りとも違って
ほんと、富士山って高いし、ってのと同じ、淡々とした事実として
 
 
だから、先日書いた、芸能人を騙ったメールに騙される人がいる、ということとかに関して、とてもじゃないが、
そんなのに騙されるなんて信じられない
なんて言わない
 
どんな可能性もある
 
と、
(・ω・)
って感じの顔で思っています
 
 
で、今は、さっき中森明菜という名前を見て、「Stock」というアルバムが聴きたくなって聴いてる

これはシングル候補だった曲を集めたやつらしいんですが
全部かなりロック~、です
かっちょいい
 
で、DIR EN GREYとか、たまにBUCK-TICKとも通じるものがある
ってのは、このふたつのバンドがいかに歌謡曲からの影響が強いか、ということだと思っています
 
とってもおもしれえことと思う
 
BUCK-TICKは自ら海外に出ていくということをしなかったのでそこまでの知名度はないが
(と言ってももちろんあるほうだが)
DIR EN GREYは自ら海外に出ていって、そしてかなり支持されている理由は
結局その独自性で、そして、そのバックグラウンドには歌謡曲の影響がある
薫さんは、これまた歌謡曲からの影響を大事にしたXのhideちゃんの影響直下にあるしね
 
日本のバンドとしてのDIR EN GREYと海外、ということに関してはまたいつか
 
でわでわ
 
Now playing:中森明菜/Stock
 
[PR]
by 6ssorelativo | 2011-12-25 00:28 | 音楽

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo