「あ、そうか!」

眠いので何書いてるか判らないまま書きますのでへんだったらすみませんが、懸命に考えたり、どうしよう、どうしよう、と策を練るのも、まあ、楽しいですが、でもそういうときってあんまり「あ、そうか!」って答え出ないな。
 
ってか、
「あ、そうか!」
こそが正しい(つか最適な)答えなんだろうなあと思う。
そういうのって閃きでしか訪れない気がする。
考えに考えたあとって、
「これでいいよな……いいよな……うむ……」
みたいな、すっきりしない感じになることもあり。
 
 
こないだ
「あ、そうか!」
となったのは、年収をどうやって増やそう、と考えてたのだけど、うんうん考えようとした矢先、
「つかとりあえず節約しろよww」
というのが閃いて、めっちゃ、あ、そうだよね! と。
まさにその通りですよねww
 
あと、こないだ初詣(行くつもりなかったが流れ上することとなった)に行ったときも、お賽銭を、どれくらいにしよう、と財布見たら、細かい小銭と、あと500円玉が2枚も入ってるじゃないですか!
 
何となく、細かいのと、500円玉ひとつ出すか……と思った矢先、
「節約しとけ~」
という閃きがww
ってかこれは絶対にかみさまからの優しい
「節約しとけ~」
だったと思います、つかあんときは笑えたわww
 
 
寝る。
 
Now playing: DIR EN GREY/ Dir En Grey Tour 04 The Code of Vulgar [ism]
[PR]
by 6ssorelativo | 2012-01-06 23:39 |

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo