女性の願いを叶えてくれる石神さんに行ってきた

↓にさっきひとつ予告記事みたいなの書いたけど、やっぱもう「落ち着いた」感じについて書いちゃう。
 
 
本文。
 
ちょっと前、会社の人が、女性の願いをひとつだけ叶えてくれる、というので最近有名らしい三重の石神さん(神明神社)という神さまのところに行ってきた、とおみやげをくれた。
 
で、そっから何週間か気になってて、この盆休みにさっそく行ってきた。
 
願いごとは、私はぱーぱーなので書いちゃうけど、
「そろそろ生きかたを定めさせてくれいw」
というものだったw
 
何かどっか、自分で定まらんのよね。
で、どっちかってえと、たとえば結婚してある種の自由(好きに海外行くとか)を捨てるか、あるいはこのまま独り身でいくか(そして最後は仲間たちで暮すという夢がある)、みたいな、二者択一の選択を考えていて。
 
けど、おとといくらいに、あれえ、さっそく願い叶ったじゃん、というような発見が自分のなかであって。
 
何か私の一番深いところ(?)の願いって、すっごく単純に、
「ひととつながりたい」
ってことらしい、と。
 
それが基軸だとしたら、結婚するとかしないとかじゃなく、自分がどういうふうにひとと関わっていきたいか、が基本であって、それさえ満たされたら、結婚するしないも、まず自分の基軸がしっかりしたうえでの、自由な選択ではないか、と。
 
だから、二者択一的に、結婚するか否か、みたいな問いかけをしたけど、答えは全然違う第三の選択で。
 
 
で、今日、この神社を教えてくれた会社の人に、願いが叶ったような、という話をしたらえらく喜んでくれて、また別の、
「この神社の画像を待ち受けにしてるといいらしい」
というやはり三重の椿神社というところの画像を送ってくれたw
 
私としては、自分の生の基軸が見つかったような気がする、というのも嬉しかったが、会社の人が画像を送ってくれたのが嬉しかったw
今まで10年以上同僚やってるのに、互いにケータイのアドレスとか知らなかったけど、これを機にちょっと近くなった気がして。
(ほらほら、このへんが、私の「ひととつながりたい」という本質に沿った感じ取りかたなのだと思う。)
 
かと言って、これから「もっと親しくなりましょう」とむりやり持ち込んでいくのでもなくて、ケータイでのやりとりは別に今回の画像だけでもいいし。
 
何か、色んな人とのゆる~い感じのつながりを、ちょっとずつ楽しめるようになりたい。
 
おやすみ。
 
追記
男性の願いを叶えてくれる、という神社もきっとあると思う。
まあふつーに性別関係ない神さまにお願いすればいいのだろうけどw
[PR]
by 6ssorelativo | 2012-08-20 23:07 | 前へ進むということ

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo