いいことは早く開示しちゃえばいいんだ

アウトレイジの丹下さんの日記で驚いた、東京でレコーディング、坂本君、鈴木君て、鈴木ってまさかなあと思ったら、ほんとにプリングティースの鈴木さんかw

色々と面白いことは起っています。
やれない、と思ったことも、方法を変えるとびっくりするほどラクに実りを得られたり、でもまず、それには自分に正直になって、相手を恐れずにその正直さで接することだな、と思います。

そーすると面白いことにどっかで協調できるポイントが見つかって、何においても一番いいところで協力しあえて。

ま、早く開示、と言っても私だけの都合ではできないけれど、ともかく面白いことは起っています。
とだけは伝えたく。

おやすみなさい。
[PR]
by 6ssorelativo | 2013-03-09 23:25 | 前へ進むということ

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo