どういう自分に意識を向けるか

あなたのなかにはさまざまなあなたが存在します。

ので、できる限り、苦しんでない、悩んでない、何か飄々としている、あるいは、理由はよくわからないけど楽しんでいる、笑っている自分に意識を向けてみてください。

これはセッションのなかでもたまにお伝えすることなんですが、何かの事態に対し、無数の反応があります。
(本当は反応そのものをしない、というのが一番なんですが)
セッションが始まった時点では、何らかの事態に、自分が辛くなるような反応をしたりしています。

が、セッションが進むにしたがって、その事態に対して違う対処ができる自分の姿が出てくることがあります。

そういうときは、その、対処できてる自分、とか、安心できてる自分、とか、今後は同じ事態になったときにそちらに意識を向けてください、そういうふうに対処できる力が自分にはあるんだということを知っておいてください、というお話をすることがあります。

人間は、自分では気づきませんが、答えは自分のなかにすべて持っています。
ACRセッションでは、そこを引き出しています。

できないと思い込んでいたけどほんとはできる自分がいる、と知ることは、大きな勇気につながります。

対面セッション(現時点先着1名様7000円)、Skypeセッション(現時点先着1名様7000円)、メールカウンセリング(3000円)のお申し込みは
kreutzer_aあっとnifty.com
までどうぞ。

無料のプチ相談、ご質問はこのブログのコメント欄かTwitterまで
https://twitter.com/happyclaris
[PR]
by 6ssorelativo | 2015-05-26 21:36 | ACR(アクセス・コード・リーディング)

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo