「特別でありたい」を抜けて

こんにちは。

自分に起るあれこれは、あれ、世に言う特別な人に起ることなんじゃないの、ヒャッハー! (すいません)
というところにしがみついていた自分。

何かが不安だったんでしょうね。
精神的に苦労した、という思いがあるために、自分に特別さがないと割に合わない、みたいなことも思っていたんでしょうね。

けど、それはそれで、思ってしまってもしょうがないことで。
そうか、そういうふうに思うことで自分を守っていたんだね、と体をさすりながら思っています。


特別でありたい、を抜けたら、
「あれ、これって自分が特別だから起きるんじゃないからしら、うふ」
と思っていたことも、みんなに起る可能性があるんだな、と気づきました。
そうしたら、逆に嬉しくなりました。

まあ私に起ったことなんて大したことありません。
それはいいとして、不思議だなあ、むしろ自分の感じることとかが、みんなも感じてることかも知れないんだな、と思うと、自分のなかから連帯感が出てきました。
自分はひとつのユニットだけど、そうでありつつ、あれ、何かいろいろみんなと共有してるんだ、と思ったら、何だか嬉しくて。

こないだ、ミソカモウデで神社に行ったあと、もう眠くてしょうがなくなって寝てました。
これは神社行ったことと関係あるな、と思いました。
沖縄で神の島と言われる久高島に行ったとき、疲れのたまっている人はこの島に来ると眠くなる、ということを聞いて実際にそうなったので、今回の眠気も、神社に行ったことと関係があるな、と思ったのです。

で、調べようと思ってヒットしたのはとある占い師のかたのブログでした。
そして、そのなかに、自分に特別な力があるとか、くれぐれも奢ることなかれ、というようなことが書いてありました。
虚栄心やら何やら、人間にはあるので、そういった奢りにはまるとちょっと(だいぶ)大変なんでしょうね。

けど、むしろ、みんなにも起る可能性があるんだな、と思って嬉しくなったということは、私はやっぱり人とのつながりを求めているんだな~と思いました。

わくわくや安心感も大事ですが、嬉しいことも探してみてください。
そこに、あなたの本質が隠れています。


ご感想、ご質問、セッション、メールカウンセリングのお問合せはコメント欄かkreutzer_aあっとnifty.comまでどうぞ(^^)


[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-03 10:48 | 前へ進むということ

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo