独り暮ししたい! けれど……(3)

■記事の前にひとつ告知させてください■
 
8/22、18:00~、新横浜でACR対面セッションをご提供します。
お受けになりたいかたは、
本日8/21、24時までに
すみません、間違えました、
本日8/20、24時までに
 
happyclarisあっとgmail.com
 
までご連絡ください。
(申し訳ありませんが先着1名様のみの受付です)

詳細は下記をご覧くださいませ^^
http://nekodatte.exblog.jp/21995046/


■さて、記事です。

ご家族とうまくいっていないかたに向けて、
 
おとといは気持ち的なブロックのお話
http://nekodatte.exblog.jp/22041580/
 
 
昨日は独り立ちできないとき
どういう心持ちで過ごしたらいいか
http://nekodatte.exblog.jp/22044381/
 
 
というお話をしました。
 
 
さて、今日は、ご家族に
介護しなければいけない人がいる場合を
考えてみたいと思います。
 
 
ご自分が介護をしていない場合は、
 
自分だけ出るわけにいかない
もっと手伝わないといけない
家事は自分がやらないといけない
 
などの思い込みのほうを外していくことで、
独り立ちに向うことができる場合があります。
 
(しかも独り立ちしたのに
さらっとご実家にお手伝いに行けたり、
選択肢が広がったりします。)
 
 
が、ご自分がメインで介護されている場合は、
なかなか独り立ちは難しいかも知れません。
 
ただ、その場合でも、ほかにご家族がいれば、
話しづらくても分担をお願いするとか、
家事も担当を決めるとか、
ご自分の負荷を減らすことはできます。
 
(この、お願いする、
が苦手なかたもいらっしゃいますので、
その場合もやはり、まず、
お願いすることへのブロックを外す、
ということが必要になってきます。)
 
 
昨日お話ししましたが、
どういう状況にあっても、まず、
どうすると自分が一番幸せなのか、
を、やはり考えてみてくださいね。
 
介護も、週に○日は休みがほしいので
その日はデイサービスにお願いすると、
休みが取れて、また介護をがんばれる気がする
 
一日に一回は(家事等と関係ないことで)
外に出る
 
など、日常の幸せポイントは
譲らないようにするのもだいじです。
 
 
が、大前提として、
介護を家族でやらなければならない、
というのも(日本によくある)思い込みなので、
さきほど書いたほうに、
 
デイケアをお願いするとか、
ヘルパーさんにお願いするとか、
 
専門家にお願いするのが一番なのではないかと
個人的には考えています。
 
専門家にお願いするのに罪悪感がある場合は、
その罪悪感もACRでは扱うことができます。
 
 
いずれにせよ、自分がやらないとけない、
と背負って、ご自分まで倒れてしまっては
誰も幸せになりませんので、
むりをしないのがとても重要です。
 
 
案外、はっきりと、
 
自分はここまではできるけれども
これ以上はできない
 
と言ってみると、ほかにご家族がいる場合は、
役割分担を申し出てくれる人が現れたり、
だったらヘルパーさんに願いしよう、
と言う人が出たりすることもあります。
 
(ポイントは、穏やかに、しかしはっきりと、
自分はここまではできるがこれ以上はできないので
別の方法で解決したい、と話をしてみることです♪)
 
 
介護については、社会問題の側面もありますが、
ここでは、個人で対処できる方法をお話ししてみました。
 
 
ともかく、ご自分を大切にされてください。
自分だけが我慢すればいい、
と思い始めたら、黄信号かも知れません。
 
ご家族と話しづらい場合でも、何とか勇気を持って、
自分は辛いのだと話してみましょう。
  
相手を責める態度をこちらが持っていなければ、
話を聞いてくれる場合が多いです。
 
 
あるいは、現状では話ができないのであれば、
 
「聞いてもらえる話しかた」
 
ができるように、心のほうを変えていきましょう。
 
 
本当の目的(ヘルパーさんにお願いしたいなど)を考えて、
ともかくそれが実現するようフォーカスします。
 
今までの辛さやご不満もあるかと思いますが、
それは別で癒すとして、
ご家族とお話しする場合は、
 
ともかく「本当の目的」にフォーカスして、
 
それを実現することで家族自体の負担が減るからね、
という感じに、話を持っていってみてくださいね。
 
 
ほかにも、ヘルバーさんを頼むお金はどうするんだ、
というような話になってしまう場合も
あるかも知れませんが、
ご自分の潜在意識を変えれば状況も変ってきますので、
ぜひ、ACR以外でも、
何らかのセラピーや相談機関で
ご相談してみてください♪
 
  
【思い込みを外す、心のありかたを変える:ACRカウンセリング】
 
■ACRセッションご提供方法のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/
 
■ACRセッション関東遠征のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21995046/
 
■お悩み持ち寄り会のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/


[PR]
by 6ssorelativo | 2015-08-20 14:20 | 前へ進むということ | Comments(0)

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo