いつでもできることはあるよ~

私はよく、まずは自分から、という話をするのですが。

日本では自分より他者を優先させろ、
いやまあこれは日本に限らないけれども。
日本は特に自分を「ないがしろにしてでも」他者を優先させるのが徳、
みたいになってて、これ激しく間違ってると思うんですけど、
まあともかくそういう社会なわけです。
 
 
これってすごい深いテーマで、
昨今日本社会で見られる傾向(たとえばベビーカー問題とかですね)も、
根はこのへんにあって。
 
 
ポイントは、自尊心、ですよね。
みんな、自分をないがしろにすることが是だと教えられてきてしまったために、
他者にいつもふつふつとして怒りがある。
自分を大切にすることが許されないのに他者様優先かよ!
みたいな。
 
  
だからこれは社会病なんです。
  
 
ってこの話がしたいのではなかったw
 
 
まず自分から、というのはどういうことかと言うと、
自分が満身創痍なのに他者を助けることはできない、
という意味なんですね。
(私の言っている「まずは自分から」の場合)
 
 
けどね、今朝ふと思ったんだけれども、
別に自分が満身創痍でも、できることはあるのでした。
 
 
これは、それをやれって意味ではなく、
自分が完全に回復するまで他者に何もできないかって言うとそうではない、
と言いたくて。
 
 
どの時点でも、自分がどういう状態であろうと、
できることはある。
 
 
他者、が「他人様奉仕」とつながってしまって辛いというかたは、
自分のため、から始めるのがいいかなとも思うんです。
(ってかこれも基本は自分から、なんでしょう。)
 
 
もう、傷つきまくっている自分を自分でよしよししてあげましょ。
で、できることはやってみる。
とてもできない! と思ったらできるまでやらない。
これも休息と言って、とっても大切な「何かできること」ですよ♪
 
  
そういうわけで、まずは自分を大切にしましょ。
でも、そのあいだにできることいっぱいあるよ、
たとえば病気されてるかたでも、
できることはあるよ、やってみて気分がよいのであればやってみようね、
というお話でした。
 
 
■■無料メルマガやってます■■
かつて男性に強い怒りを持ちながら、
カウンセリング手法を学ぶ過程で
今の夫と出会い結婚まで至った著者が、
男性不信、男性恐怖があっても大丈夫というお話、
望む未来を手に入れるコツなどを配信します♪
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com)
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-12-19 13:04 | 前へ進むということ

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo