感情の時差

ひき続きお知らせです。 
 
2/6土 9:00または10:00~、
東京の品川でカウンセリングをご提供します。
男性が苦手、彼とすぐ喧嘩してしまう、男性運が悪いなど、
男性に関するお悩み、あるいはその他のお悩みも受け付けております。
もちろんACRを使ったカウンセリングです。
料金は1万5千円になります。
 
信じ込みやこだわっている感情を解放して、
新たな可能性をご自分のなかに呼び込むカウンセリングです。
 
ご興味おありのかたは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださるか、
メールフォームからメッセージをお寄せくださいませ♪
 

ここんとこ自分の過去を振り返っていますが、
ほんの数年前のことなのに、
今はほんとに落ち着いていて、ありがたいなあ、と思います。
 

ひろくんとつきあっていたころは、
彼も隙がありまくりと言うか、
「ふつうそういうの彼女の前で言わなくない?」
ということを言うときがありました。
 

自分が辛かったのは、そういうことを聞いたとき、
その場で怒りがわかないことです。
で、ずううっと自分のなかでひっかかって、
で、あるとき爆発するのね。
 

これ、けっこうある話なので、聞いてください。
 

感情、特に怒りとか違和感が、その場でわいてこない、という件。
 

あ、私、彼のあの発言は許せなかったんだな、とか、
ちょっと経ったときにしかわからない。


その場でだったら感情もフレッシュなので、
もし表現していたら案外おおごとにならないもんですが、
あとになって相手に怒りをぶつける、となると、
もうその感情はフレッシュじゃないんで、問題が起ってくる。
んですね。


これは、特に、怒りを表現してはいけない、
というふうに育てられた女性に多いと思います。
 

あるいは、怒りを感じると、表現すると、まずいことになる、
という信じ込みがある場合。
(私はこのタイプだったかな)


文句言い合いながら仲良くする、
というモデルは私のなかにないため、
負の感情に基づくことは表現のしかたがわかりません。
 

ので、そもそも負の感情がわかなかったらいいじゃない、
と、その場では怒りとかあがってこないという。
 

このパターンがあるかも、と自覚された場合、
ともかく、
自分の感情には時差がある
ということを知っておいてください。
 

私が一番きつかったのは、
あとで怒りがあがってきて、
彼の言ったことを自分のなかで何度も何度も繰り返す、
みたいなときでした。
 
 
これ今思い出しても、あ~、辛い。
 
 
あなたにも、感情の時差、ありませんか^^?


■■メルマガ、「わしの結婚編」に突入!■■
かつて男性に強い怒りを持ちながら、
カウンセリング手法を学ぶ過程で
今の夫と出会い結婚まで至った著者が、
男性不信、男性恐怖、男性が苦手でも大丈夫というお話、
望む未来を手に入れるコツなどを配信します♪
(パソコン・gmailアドレスのみ対応しています)
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
男性不信、男性恐怖、男性への苦手意識のためのセッション、
その他通常のセッションのご予約は、下記のURLまで^^
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788

d0217745_11300374.jpg


[PR]
by 6ssorelativo | 2016-01-30 11:32 | わしの結婚編

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo