占いの活用

この土日、禅数秘講座でした。

3、4回目の講座でしたが、
ほかの受講者さんたちとも打ち解けることができ、
お茶にも行けて満足しています。


みなさんは占い、お好きですか?

私は最近は全然チェックしなくなったけど、
元来は好きなほうです。


で、今回、講座で、そして、お茶のとき学んだのはw、
占いも、いろんなのを見るといいな、ってことです。
(受講生さんにひとり、算命学に詳しいかたがいらっしゃり、
それも見ていただいた。)


やっぱ、これは当てはまらない、ってのがあるし、
いろいろ見たほうが、
ひとりの人間の多面性が理解できるかと。

四柱推命や算命学のように、ひとりの人について、
多くの項目を出す占いもあるし。


わしは、母が細木氏の占いにハマっているというのがあって、
ずいぶんいやな思いもしました。

わしは細木占いでは水星人というやつで、
クール、冷たい、というのが基本の性格という、
何ともなあ……な星で(と言うかわしはそういうふうに感じた、
水星人が好きな人もいるかも知れない)、
で、母には、ずっと、「あんたは冷たい」と言われながら育ちました。


母は、素気なさとか、クールネスとか、そういうのが理解できない人で、
で、人間、理解できないものは基本的に受け入れられません。
(心の整理をしていけば変わっていきますよ、もちろん。)

それに、母の母、祖母が、全然笑わない人で、
快活なタイプの母にはそれが、いやだったのではないかと思う。

テレビでも、笑わない子供を見ると、
「この子は冷たい感じがする」
と言う。


あ、母の愚痴になってきたw


何が言いたいかと言うと、
占いは楽しいけど、
特に他人については、負の面に関しては、
決めつけないほうがよいな、ということです。

最初に書いたように、いろんな占いを見ると、
自分のいろんな面がわかったりするように、
他人も、いろいろな面があってその人ができあがっている。

ので、「冷たい」とか「暗い」とか、
わしの母のように相手に言わないまでも、
心のなかでもそういった決めつけをすると、
相手の人が「そういうふうにしか見えない」
となってしまいがちですから。
その人には、もっとさまざまな面があるのにね。

みなさんも決めつけられるのはイヤだよね?

だから今回、ずっと占いからは離れていたけど、
いろいろなのを見てみることで、
自分のことがわかったり、
こういう星を持っているなら生かせるはずだ、
と思ったりできる。

占いはそう活用すべきで、
相手の欠点を指摘するためにあるのではない、
ということを思い出しました、というお話です。

(まあ母には
「負の面を指摘することで、
その負の面を克服し、よりよい人間になれる、
そのためにアドバイスしているのだ」
という理論があったのは知っています。

でも思春期の女子に、
「あんたは冷たい」
は……うーん、まだこのことではわしは母を恨んでいるのね。
この怒りをそのうち解放したい。)


電話相談サイト、ボイスマルシェ経由でのセッションのお申込みはこちらから
https://www.voicemarche.jp/advisers/641
5月も3000円ぶんが無料になるキャンペーン継続中です。
この機会にぜひ電話相談を。
時間の許す限りがっつりお答えします!

ACRセッション(無料/有料、普段は名古屋かスカイプ/電話)のお申込みは、
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
こちらのフォームか、
nqa13395@nifty.com
まで。

モニタも募集してるっす。メールでお問合せいただければ。
・Osho禅タロット30分 無料(対面、名古屋のみ。貸し会議室代と当方の交通費をご負担いただければ幸いです)
・対話カウンセリングは、ボイスマルシェの電話相談をご利用ください。
(リニューアルってこのことでしたw まあ結局ACRを使ったセッションになりますが)


わしのプロフィール↓

わしのツイッター↓

■■メルマガ、「望む未来へとダッシュ!」■■
「答えはすべてあなたのなかに」をモットーに、わしが言いたいことを言うメルマガです。
人間の内側の仕組み、夢を叶える方法、生きやすい考えかた、わしの日々の気づき、など。
(パソコン・gmailアドレスのみ対応しています)
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪

d0217745_12360138.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-05-16 12:37 | 雑記 | Comments(0)

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo