「一言」の大切さ

ゆうべ、今一番好きなバンド、
DIR EN GREYのライヴだったんですけど、
さすがソールドアウト、芋洗い状態でして。

でそんな状態のなか、途中で隣に割り込んできた人がいて、
何だかそれからずっと気分悪かったです。

ほんとね、「一言」なんですよ。
体密着するような割り込みだったから、
一言、何かあったら、ああ、しょうがないな、
混んでるもんな、と思えたけど、
無言で、ぐいぐい入ってきて、
何だかなあって感じ。

入ってくるなとは言いません、
けど、やっぱ「一言」がなあ。

非常に残念な気持ちやった。


こういう意味で、わしライヴが実は苦手でw
指定席のならいいんですけど。

今日もライヴあるんだけど、ゆうべは
「明日はやめようかな、聴きたい曲今日全部聴けたし」
みたいに考えてたw

まあもちろん行きますけど。


そんなわけで、何か、その無言女性以外の人たちとは、
ライヴのとき、一言たがいにあったりで
(ぶつかったときなど)、
よし、って感じだったんだけど、
あの女性だけは、何だかなあ、と。


ところで今日・明日は禅数秘の講座っすわ。
今日は終了後ライヴなんできついんだがw
まあがんばります。

よい週末を!


あと、6/26のセミナー、人員募集中です。

♦私をもっと輝かせるセミナー@名古屋

♦日時
6/26(土)13:30~16:20

♦会場
名古屋駅から徒歩5分、セキュリティ完備の会場
(詳細はお申込み時にお伝えします)

♦料金
4000円(事前ご予約いただいたかたは3500円)

♦持参するもの
筆記用具、水

お申込みは、下記フォームからどうぞ。

さらなる詳細は、下記リンク先をご覧くださいね。

上記が開けない場合は、こちらをクリックください。

不明点は、
nqa13395あっとnifty.com
までお気軽にどうぞ。

d0217745_07033569.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-06-04 07:07 | 雑記 | Comments(0)

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo