恨みはいかにして消えたか

d0217745_13422006.jpg

昨日書いた、父方の親族への恨みの話ですが。
 
今はもう恨み、ないんですが、
どうしてそうなれたか考えてみました。
  
 
1.一人暮らしを始めた
 
これ、いろんな意味で大きかったです。
両親との関係が、劇的に改善されました。
父へのわだかまりも解消されて、
イコール父方の親族へのこだわりにも
いい影響をしたのだろうと。
 
 
2.悲しみの底にはほかのものがあるとわかった
 
一人暮らしを始めて、
両親の目を気にせずに心の探求ができるようになりました。
 
心の探求をすると、どうしても泣いてしまうときもあります。
当時は、よく特定の曲を聴いて泣いていました。
 
で、その曲で喚起されるもののほうが深いな、
こっちのほうが、親族より私の問題の本丸に近いかも、
と気づいたのも大きかったです。
 
 
3.かわいそうだな、と気づいた
 
父方の祖父が、ちょっと、情けない人でした。
父方はともかく女性が強くて、
祖父は自分一人では何もできない人に育ってしまいました。
 
それがいやだ、と思ったこともありましたが、
よく考えてみると、祖父は哀れな人でした。
 
昔はよくあったことですが、
結婚相手も親に決められて、
そこには自分の意志を発揮するチャンスも
なかったのだろうなと。
 
かわいそうだったんだな、と思うと、
恨みを持っているのがアホらしくなってきました。
 
 
4.想像のなかで先祖に相談をした
 
私はイメージングが好きです。
 
私の4代前のおじいさんというのが、
男性には珍しく?、
占い師のようなことで生計を立てていたそうで、
このおじいさんに何度か心のなかで相談をしました。
 
あなたはサイキックのようだが、
そのあとの○○家(私の旧姓)は
いっこうに冴えない人たちばかりなんだが、
どうにかなりませんかね、これ?
とかね。
 
あくまでもイメージのなかですが、
このおじいさんが、
私の跡はあなたが継ぎなさい、
みたいなことを言ってくれたことがありました。
 
で、別にほかの親族が冴えなくても、
私は自分の道行ったらいいじゃん、
と気づいて、何か、
親族への呪縛がなくなっていったのでした。
 
 
というような感じで、
恨みは消えてきました。
 
あくまでも私の場合ですが、
参考になったら幸いです。
 
_____________________
■今日の名言 10/2
 
共感したらFBでシェアしてくださると嬉しいです♪
読書するなかで見つけた名言を
FBにupしています。
 
「いつもと違う形で流れる時間を体験すると、戻ってきた時に癒されているのがわかります」

_____________________
■お知らせ

★禅数秘モニタ、Osho禅タロットのモニタを募集しています。
(感想をお願いします。)
お問合せは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださいませ。

★25分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などを受け付けています。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html
受講修了したかたは、
特別条件でカウンセリングを受けていただけます。


d0217745_12353307.jpg








[PR]
by 6ssorelativo | 2016-10-02 13:46 | 前へ進むということ | Comments(0)

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo