2011年 12月 19日 ( 1 )

今日は、今の考えに至るよりも前から感じたり考えたりしていて、今でも
「そうやな(DIR EN GREYのファンクラブ限定予約の代金を払い忘れ予約がチャラになった悔しさを込め関西弁で)」
と思うことを書いておきます
 
つかどうなんですか、こんだけ毎日DIR EN GREY、DIR EN GREY、ゆうてて、チケット代を払い忘れるという失態ww
(こんなこと人生で初やしww)
 
せっかく抽選の当った、ファンクラブ限定ライヴの2階指定席がフイですよ!
 
ってこのこと書いてたら冒頭に書いたことが書ける気がしなくなってきたww
 
まあともかく、同じくチケット代払い忘れた名古屋公演は一般で取るとして。
 
どうなんですか、ファンクラブ限定は、さっき家に帰ってきてからムックの表紙の薫さんにぶちぶち
「薫さん薫さん、来年1/18のファンクラブ限定ライヴが観たいお、どうしたら観られるかなあ」
とか
「薫神、薫神、来年1/18のファンクラブ限定ライヴを私にみせてくださいお願いします」
とかやってましたが、果して今まだアメリカにおる薫神は願いを聞き届けてくれるのでしょうか
 
 
ってことでやっぱ冒頭に書いたことは書けなさそうなんですが、ちょっと薫神の話の続きを書いてみます
って、いや、薫さんじゃなくて神さまのほうの話だよw!
 
 
以前ちらっと「自分を明け渡す」という話をしましたが、ほんっとに100%それができるとしたら、ほんに最高じゃろうなあと思う
 
明け渡す、降参する、いろんな言いかたがあると思いますが、いわゆる大いなるもの、を完全に信頼する、という状態のことですが
 
ここのところ、もう、すべてお任せします! というようなことは思っているんだけど、今回のDIR EN GREYのチケ代事件をうけて、あ、私、まだ大いなるものを完全に信頼してるという状態じゃないんだな、と判って
 
つか、だからチケ代を払い忘れるということが起ったんじゃありませんよw
 
ってか、もちろん、このことも私のなかの何かや大いなる何かは意図があってやっていると思います
 
このへん、説明がむずいのだが、私が大いなる何かを完全に信頼してなかったから罰みたいな感じで残念なことが起きたんじゃなくてですね
 
事が起って、そこに何を読み取るか、ということだと思います
(別に読み取らなくてもよい)
 
で、私は何を読み取ったかと言うと、ひとつはお金の問題で、これは書きません、でもちょっと前から続いていた問題が今回も出てきた、という感じがしています、それについてはふつーに自省してる感じです
 
で、ほかに何を読み取ったかと言うと、それはさっきあるブログを読んだのと、薫神に拝み倒していて気づいたのですが
 
ここで、ほんとに大いなる何かを信頼して、ファンクラブ限定のライヴが観られるよう、完全に信頼して託したとするでしょ
 
って、でも、それ、私、できないんだわ
やっぱ怖いんだわ、信頼するのが
 
ってのが判った
(それに別に信頼しないならしなくてもいいんです)
 
 
さて、ま、いろいろ書いてますけど、いろいろなことも考えるよね
 
たとえば、そのファンクラブ限定ライヴは東京だから、行けないなら行けないで、だってチケ代払ってないんだから金銭的損はしてないわけだし、行かなければ新幹線代も節約できるわけだし
とか
 
あるいはこれは大阪城ホールの「Uroboros再来」に集中せい、ってことちゃうか
とか
 
エトセトラ、エトセトラ
 
それに私はどこか、DIR EN GREYに関して、音源で満足しきっているというところがある
こないだ観たライヴが演奏的にアレだったからかも判らんけれど、うむ、確かに生で観たいぞ、しかし、まあ多少は人より百戦錬磨である耳にはDIRさんの演奏はちとキツいようないやきっと自分が観た日はよく言われる「調子のブレが大きいうちの、ダメダメなほうの日」だっただけなんだよとか、またいろいろ揺れるというw
 
 
なあんてほんとにすべて薫神に言ったら、
「観たいか観たくないかどっちやねん、もう知らんで」
とか言われそうだなw
(あくまでも本物の薫さんでなく薫神のほうねw)
 
って薫神なんておるんかいな
おるわけないやん!
 
あ、もちろん薫さん(の本体)も神さまにはかわりないけどね
 
 
そんなわけでとても意味不明な文章になってしまいましたが、大いなる何かにほんとにすべて委ねるという感覚について、みえてはきていて、そして、ほんとにそこに飛び込むかどうかで今逡巡しているけれどもこの逡巡が何か気持ちいいんだわ、これがw
 
 
あ、ただね、面白いのがね、今朝目覚めて、最近ちょっと気張ってたから、そういうときって私、朝起きたときが一番疲れてるんだよ
 
で、一時期の、朝疲れてなかったころのことを思い出すと、その時期って、「ただDIR EN GREYの音とともに在る」みたいな生活をしてたんだよね
前も書いたけど、本も読まず勉強もせずただ布団のなかでDIR EN GREY聴いてるっていう
 
で、あ~やっぱリラックスにはまた「私とDIR EN GREY」みたいな時間を作ってみるかなあとか思いつつ"The Pledge"を聴き始めて
 
この"The Pledge"が、それまでとはまた違ってさらにspecialな感じに聞えてねえ
 
残念な事件はあったけれども、「DIR EN GREYと私」が、違う段階に突入した感じも何だか感じた今日なのでした
 
 
さ、また薫神に拝み倒すか
 
「拝まれても知らんで! 知らんで!」
 
え~、レバ刺しをお供えしますからここはひとつ!
 
(いつだか薫さんが「レバ刺し、毎日でも食べたい、でも食べに行くのがめんどくさい」と言っていたらしいので。ってか「食べたいけど食べに行くのがめんどくさい」ってのがすげえよく判るんだがww)
 
Now playing: DIR EN GREY/Dum Spiro Spero
 
[PR]
by 6ssorelativo | 2011-12-19 21:56 |

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo