カテゴリ:雑記( 108 )

めも

あなたが知らない動物のふしぎ50
老子 高橋進
ああ、そうなんだ! 魚講座 亀井まさのり
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-04-11 15:06 | 雑記 | Comments(0)
夢で、京くんのソロイベント(スケキヨでなく架空のもの)行ったら、京くんからのプレゼントが客に配付されて、中を見たらビタミンC入りドリンクやゼリーの詰め合わせだった。
わし自身からの、ビタミンC採ったほうがええんちゃう? というメッセージだろう。

にしてもふなっしーって怖いな。声。動き。

寝る。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-26 20:54 | 雑記 | Comments(0)


ここんとこの文章読めばわかる通り、今自分は明らかに問題抱えてる、自分に嘘つき続けた故の問題だね。

けど、問題が明るみになってきたってのはいいことだ、てか時系列は前進しかねえんだ、意味わかる?

でもさ、一回食らった手酷い一撃から察するに、今のわしがほんとにどういう状況かってのは、書けねえなと思ったわけ、無謬の人間だけが人に力貸す資格があるって、何て窮屈な世界だ、と思うわけ。

問題抱えてたってできることはある、ここがほんとのポイントだ。

ともかく、自分ってあんたより頭いいでしょ~、ってとこにしがみついてる人間を遠ざけて、優等生ならば、それがむしろ自分を苦しめてきたって、わかってる段階の人を望んでる。

つまりは、今までにネットを通してわしと交流してくれた、あなたたちだ。

人間の生に意義がないなら、楽しむだけが時系列の目的じゃないか?
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-24 23:39 | 雑記 | Comments(0)
最近、紀里谷和明さんに教えられること多い。

「人間の生には特に意義はない」
→これがたぶんほんとの自由への鍵だ。

「この世で実体があるとすれば、それは「思い」だけではないのか?」
→経験的にはそう思うが、この領域は今は近づきたくねえな。私はたいへん思いの強い人間だが、それ故に消し去りたいことがあるのだ、だいぶ近い過去でね。
いまだに向き合えねえっていう状況だ。

つか、もう行儀よく書いてたってしょうがねえ、昔みたいに書きたいこと少々行儀の悪い文体で書くかね、それがわしの持ち味ってもんだ。

[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-24 23:15 | 雑記 | Comments(0)
復職しやう、といちおう決めてから、毎日おなかを下してる(´・ω・`)

電車で一番苦手なものが判明してきた。
50代以上くらいのおじさんとじいさん。
わしの使う線にも女性専用車両ができたら、大丈夫かも知れない。
それでも、道中、駅構内でも、なるべく下を見て歩かなければ。
どうやら、さっき挙げた年代の男性と目が合うと、恐怖がわいてくる。
サングラスかけようかとかいろいろ考えたが。

あるいはもう電車使わない手段しかないかも?
でも諸事情によりそれは最後の手段。
でも、他者のいない空間、時間、という理由だけでも、車はほしいです。

でも、会社通勤、ということ自体、自分的にはだいぶ詰んでることが今日わかった。

また正念場きたよ、何かもう疲れ切ってるけどな。

さかな眺めて寝よう。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-22 22:23 | 雑記 | Comments(0)

車ほしいけど~

車を買おうか考えている。
昔は昭和62年式か何かのかくかくの中古マークIIに乗っていたw

今回、中古か新車か。
車種はNボックスとほぼ決めてるが、色をどうしようとか。

電車がダメなので、車持ったほうが全然いいな~と。
自分だけの空間、ともなるしね。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-21 21:09 | 雑記 | Comments(0)

英語(外国語)以外

英語ができる(ということになってる)人、のポジションにつかまり続けるのをやめようと。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-20 21:48 | 雑記 | Comments(0)

低気圧め…

低気圧によるだるさがハンパないっす(=ω=)
昼間は眠くてしょうがなかったし。

今、復職するか否かの瀬戸際の時期なので、天気のせいとは言え、こういう落ち込みがあると不安になる(´・ω・)

てかわし今の職場ものすごく恵まれているのですが、仕事に復帰するって、こんなにいやな気持ちになるもんなんでしょうか?
やっぱほんとは翻訳なんてやりたくないのかな(=ω=)?

はっ、しまった、今日は「わしサウンドハウス」の進捗を書き記すつもりだったのに!

おやくまー☆
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-18 22:46 | 雑記 | Comments(0)

横溝作品について

「病院坂の首縊りの家」、圧倒的に原作を読むべし。
下巻の中盤あたりの、金田一と轟警部のやりとりは、特に轟警部の苦悩は他の作品には出てこなかったほど動悸を誘うものでがんした。

まあでも、性的なことでかなりの(昔話だが昔だからこそ男性は好き勝手やりたいことをやり、女性は無理矢理応じさせられる)まあ正直女性から見ると男性のリビドーの強さは恐怖でしかないので、えげつないな~と。

つか横溝作品って、話がきちんと女性に集約されていって、この国の、特に田舎の、都合悪いことは女性(たち)に背負わせ、男性たちは何にも向き合う胆力を発揮しない、という日本社会のクソ「伝統」とやらを見事に描写してるよな…。

まああまり楽しい話ではなかったけどひとまずおやすみ、さかな氏たち、そしてわし。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-17 23:52 | 雑記 | Comments(0)

「ゆるキャラ」について

最近、ふなっしーが人気らしいが、わしは気持ち悪いし怖い。
動きも奇声も変質者的だし。

わしはスタンダードにくまもんが好きで、ツイッターのアカも見てる。
彼は案外はっきりしていて、「くまもん描いたよ!」系のツイートに対し、
「眉毛がなかモン!」
とか
「微妙だモン!」
とか、きちんとつっこむのである。

夜、屋外や暗いところで撮られたくまもんはもれなく怖いし、「おやくま~!☆」という挨拶ツイートも、日によってリアルに違い、なかなかきれいなホテルのときもあれば、旅館くさいときもあり、あるいは時に、県庁の床らしきところにじかに横になり、薄いタオルケットだけかぶっているときもある。

あげくの果てわしは、Jリーグのロゴを見ると、あれ、くまもんが? と自動的に反応するまでになったのである。
(Jリーグのロゴ、くまもんと同じ色使いだから)

というわけで、今日はちょっと楽しい気分で書けた。
くまもん氏、ありがとうござる。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-16 22:14 | 雑記 | Comments(0)

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo