カテゴリ:前へ進むということ( 88 )

♦ACRセッションのご提供♦
普段は名古屋で対面、及びスカイプ・電話セッションも受け付けていますが、下記の日程で関東に遠征します。

4/22(金)3時~/7時~
溝ノ口、私の宿泊先のホテルにて
4/23(土)7時~
4/24(日)6時半~
武蔵新城のレンタルスペースにて(場所代1000円をご負担ください)
 
夢を叶える近道をたどる。
自分と仲良くなれる(イコール他者との関係も改善される)。
そんなセッションになるでしょう。
また、恋愛、結婚、仕事、対人関係などのご相談も受け付けています。
料金は1万6千円、ご感想頂ける場合は1万4千円です。

お申し込みは
nqa13395@nifty.com
まで^^

♦ACRセッション無料モニタの募集♦
ACRセッション30分(スカイプ・電話)
あるいは
ACRセッション30分(対面)+Osho禅タロットセッション30分(対面)のコース
(場所をレンタルしますのでレンタル代(1000円~2000円ていど)をご負担ください。)

また、いずれの無料コースも、ご感想を書いていただくことをお願いしています。

お申し込みは
nqa13395@nifty.com
まで♪


私のプロフィールはこちらです↓

私のツイッター↓

■■メルマガ、「望む未来へとダッシュ!」■■
(内容が今後下記のように変ります)
「答えはすべてあなたのなかに」をモットーに、わしが言いたいことを言うメルマガです。
(パソコン・gmailアドレスのみ対応しています)
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションコースが増えました■■
「動けるようになる」「親子関係スッキリ」「本気で結婚」コース創設しました^^
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-03-13 20:51 | 前へ進むということ
今日、先日ご縁を結んだかたと再びお会いしてきた。
Osho禅タロットを教えていただくのだ。

今後、ものすごく方向性が変るかも知れません。
私の希望としては禅タロットと禅数秘(これから習う)とACRを組み合せたい、
と思っている。
とても面白いことになると思います。


禅タロットはスカイプとかでもできるといいけど、
と言うかそのへん師匠に訊いてみないとわからないが
(私のコンサルの禅僧のかたは対面しかやらないらしい)、
とりあえず自分で納得できたらまたモニターさんを募集するので
ご興味あるかた楽しみにしておいてください。


やっぱ自分はスピ成分を混ぜたほうがいいんだな、と悟った昨今です。
と言うか自分がスピリチュアルが好きなのだw


あと、告知していた2/28の武蔵新城でのセッションですが、
おかげさまで予約が入りましたのでお知らせしておきます。

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-02-21 05:38 | 前へ進むということ

修行に進むorz

今日はとあるかたに初めてお会いして、
けっこうしっかり立ってたと思ってた足を、
「まだまだ!」とパーンとすくわれて倒れる、
みたいな(比喩です)経験をした。

何かメルマガで書くほど整理ついてないのでまずここで書くけど。

私、自分自身はどうかは置いておいて、
「本物」の人としか縁がない、
という傾向があるのだけど、
今日の出会いはその最たるものだったかも知れない。

いまだにお腹で何かを感じている。
家に帰ってきたときはまだ震えておった。


魂って何で向上し続けようとするんですかね?
何であえて厳しいとわかってるところに行こうとするんすかね?
 
今後そのかたとご縁を結ぶこととなりました。
いったいどうなるやら……。

章としては、もう4年くらい前になるのか、
沖縄に行ったときの続き、という感じだ。

正直、とっても怖いのですが、
何やら(たぶん今生予定していたよりずっと先に)魂が進もうとしているので、
わしはそれに従う以外に何がある?

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-02-16 22:55 | 前へ進むということ

あの苦しさが! ない!

2/28日 18:30~、武蔵新城でカウンセリングをご提供します。
 
男性不信、男性への怒りで苦しいなど、
男性に関するお悩み、
あるいはその他のお悩みも受け付けております。
もちろんACRを使ったカウンセリングです。

料金は1万5千円になります。
会場は、お申込みあり次第
武蔵新城にあるカウンセリングルームをお借りしますので、
レンタル代を私と折半ください(1000円)。
 
過去のデータの宝庫である潜在意識からヒントをもらい、
ほんとに望んでいたふうに過去を書き換えます。
過去を書き換えると今の気持ちも書き換わるので、
人生を設計しやすくなります。
 
ご興味おありのかたは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださるか、
メールフォームからメッセージをお寄せくださいませ♪
 

さ~いったい何を書いたらいいのか。

ってのは書きたいことがありすぎるんだぜ……
という感じだからです。


うむ、しかし、
自分の仕事のテーマからすると、やっぱりこれかな。


大~きな心情の変化がありましてね。

集合体としての男性を、初めて愛しく思いました。


それまで、たとえば
「男はプライドの生き物だから」
と聞くと、
「ってやんでい、なあにがプライドだ」
とか思ってたのが事実なのですがw、
なんか、急にそういう反発心がなくなってしまいました。


いや、調子悪い日なんかは反発心戻ってくるかも知れないけど、
通常の状態では、男性の、今まで嫌いと思っていたとこ、
どうでもよくなってしまった。


前々から、男性て生きるの大変そう、と思ってはいたのですが。

全員じゃないだろうけど、
女性からはあまり想像のつかない暴力性を
持ってるじゃないすか。

うちの夫はそうとうに気質の優しいほうですけど、
それでも
「疲れると戦争映画の爆発シーンが見たくなる」
とか言ってたことがありましたからね。

そういう暴力性と折り合いつけながら生きるのって、
けえっこう大変なんじゃないかと思うのですね。

何とも言えない衝動がきっとあって、
でそれをうまく昇華できない人は犯罪に走ったり。


けど、集合体としての男性を愛しいと思ってから、
彼らのいろんなありかたをありのままで認めてる、
という感じがしました、自分のなかで。


それまでいちいち、
さっき書いたように反発心持ったり怒り持ったり、
あるいは黒い気持ちを持ってたのが、
なくなってしまいました。


きっかけって何でしょう?

もちろん今までの思索の積み重ねもあったんでしょうけど、
直接は、何だったんだろう。


こういう変化が起る前日に、
クライアントさんと男性の話をしていて、
そのとき非常に思うところがあったのですね。

彼女の意見はいわゆる「激しく同意」という感じだったのと、
あと、男性に対して、新しい洞察が、
彼女と話していて生れたような感じもあります。
 
 
で、翌日、一番好きなバンドのライヴに行って……
何か、観客の男性にしろバンドの人たち(全員男性)にしろ、
みんな内側に私には想像のつかない怪物がいて、
でもそれをこうやって音楽に昇華させてんだ……
とか思ったら、愛しくなってきて。
 
 
このバンドは「痛み」をテーマに扱うバンドなので、
歌詞はすごいのが多いのですが、
1曲、赤ん坊の(性的)虐待を扱った曲があって。
 
この曲、最後、
「人間……人間……」
(そういう悪魔を人間は内側に飼っているという意味)
というふうに終るのですけど、ずっと、
「いや、人間じゃねえだろ、男、だろ、そういうことすんの」
と思っていたのですが。


この日のライヴではその曲やらなかったけど、
ふとこの曲のこと思い出して、
いやあれは確かに「人間」なんだよと。
あの歌詞で合ってんだよと。


このことからすると、自分のなかにあった
男女の垣根が逆になくなったんじゃないかと思われる。


男性の暴力性について、自分のなかで、是認はしないけど、
何だか
「そういう人たちなんだ」
と受け入れた。
(犯罪を許すわけじゃないです、決して)

そして同時に、その「男性」たちが、
「人間」のなかに溶け込んだ……。

そんな感じかなあ?


あれだけ
「男って何でこんなふうなの」
と憤ってたのが、ねえ。


ACRやってると、たまにこういうことが起きるのよね。
「あの感情が! ない! ない!」
みたいなw

そしてそこに新しい可能性が生れるのです。



■■メルマガ、「望む未来へとダッシュ!」■■
男性不信・男性に怒りを持っていても、幸せになれる!?
私の実体験から、その秘訣を綴ります。
(パソコン・gmailアドレスのみ対応しています)
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
男性不信、男性恐怖、男性への苦手意識のためのセッション、
その他通常のセッションのご予約は、下記のURLまで^^
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788
d0217745_09325054.jpg









[PR]
by 6ssorelativo | 2016-02-13 09:33 | 前へ進むということ

自分探しより自分研究

2/28日 18:30~、武蔵新城でカウンセリングをご提供します。
 
男性につい反感を持ってしまう、ケンカ腰になってしまう、
好きな人と距離を縮めたい、彼ともっと信頼し合いたいなど、
男性に関するお悩み、
あるいはその他のお悩みも受け付けております。
もちろんACRを使ったカウンセリングです。

料金は1万5千円になります。
会場は、お申込みあり次第
武蔵新城にあるカウンセリングルームをお借りしますので、
レンタル代を私と折半ください(1000円)。
 
過去のデータの宝庫である潜在意識からヒントをもらい、
ほんとに望んでいたふうに過去を書き換えます。
過去を書き換えると今の気持ちも書き換わるので、
人生を設計しやすくなります。
 
ご興味おありのかたは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださるか、
メールフォームからメッセージをお寄せくださいませ♪
 

何かここ最近やたら「自分、自分」と
吠えている気がしてきましたw

でも今日もご自分についての話ですw


恋愛をうまくいかせる秘訣って、何でしょう?
 
 
私は、ひとつには、
自分をよく知ること、だと思います。

自分がどういう人間かよくわからないと
(いや、わからないのが普通なんだけど)、
どういう人が合うかもわかりませんよね。


つきあう人ができても、
こうしてほしい、これはしてほしくない、
ということがわかっていないと、
むりに相手に全部合わせて爆発したり、
ほんとは相手の態度に不満でそれを鬱積させたりして、
自分もしんどいです。
 
爆発するのもいいけど、
爆発のしかたを間違えると悲しい結果になることもありますし。


でも、自分ってなかなかわからないですよ、
どういう人間かなんてさ。
 
 
なので、その代り、と言っていいのかわからないけど、

自分は、どういうときにどういう反応をしがち

ということだけでも研究しておくと、
不要なケンカなどをしなくてすみます。
 

たとえば
私、疲れるとすぐ無口になっちゃうんだ、
と事前に言っておくとか。

生理前は著しく機嫌が悪くなるので、
彼にそのことを説明して、そういうときは会わない、とか。

 
相手を不用意に不安にさせないのも愛情ですね。


さて、「自分を知る」ですが、
占いなんかも有用っちゃ有用です。
(ただしはまりすぎないようにご注意ください。)

でも、占いでどんな答えが出ても、
ほんとのあなたは「今そこにいるあなた自身」ですからね。
それこそがあなたなんです。
 

なので、占いは参考ていどに。
でも占いの答えを聞いて気分がスッキリした、
とかならいいかも知れませんけどw


まあそもかく、今そこにいるあなたこそがあなたですから。

そのあなたが、何が好きなのか、どういうとき落ち込むのか、
どうしたら元気になるのか、よく研究してあげると、
ご自分自身も喜ぶと思います♪


■■メルマガ、「望む未来へとダッシュ!」■■
かつて男性に強い怒りを持ちながら、
カウンセリング手法を学ぶ過程で
今の夫と出会い結婚まで至った著者が、
男性不信、男性恐怖、男性が苦手でも大丈夫というお話、
望む未来を手に入れるコツなどを配信します♪
(パソコン・gmailアドレスのみ対応しています)
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
男性不信、男性恐怖、男性への苦手意識のためのセッション、
その他通常のセッションのご予約は、下記のURLまで^^
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788

d0217745_12435457.jpg








[PR]
by 6ssorelativo | 2016-02-11 12:44 | 前へ進むということ
お知らせです。

2/6土 10:00~、東京の品川でご提供するカウンセリングは、
本日23:59が締め切りですので、よろしくお願いします。

2/7日 10:00~、13:00も、同じく品川で募集します。
締め切りは同じく本日23:59です。

また、2/28日 18:00か19:00~、新横浜もしくは向ケ丘遊園で
カウンセリングをご提供します。

男性が怖い、彼とすぐもめる、いい出会いに恵まれないなど、
男性に関するお悩み、あるいはその他のお悩みも受け付けております。
もちろんACRを使ったカウンセリングです。
料金は1万5千円になります。
(2/7と28は会場はカラオケボックスで、
別途ボックス代を私と折半くださいませ。
2/6の会場は私の宿泊先になります。)
 
ご自分の本質がわかると、
人生がとても生きやすくなります。
そして本当にやりたいことがやれるし、
本当に出会いたい人と出会えるのです。
 
ご興味おありのかたは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださるか、
メールフォームからメッセージをお寄せくださいませ♪

d0217745_13023090.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-02-04 13:04 | 前へ進むということ

あなたの激動!

ひき続きお知らせです。 
 
2/6土 9:00または10:00~、
東京の品川でカウンセリングをご提供します。
男性が苦手、彼とすぐ喧嘩してしまう、男性運が悪いなど、
男性に関するお悩み、あるいはその他のお悩みも受け付けております。
もちろんACRを使ったカウンセリングです。
料金は1万5千円になります。
 
大きな夢への第一歩を確実に固めるセッションになるかと思います。
(現在のあなたにとってベストなバランスを一緒に探しましょう。)
 
ご興味おありのかたは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださるか、
メールフォームからメッセージをお寄せくださいませ♪
 
 
さて、まだ1/17なんてことが信じられないほどに、
いろいろなことが起っていますね……。
 
不幸な事件も複数あり(先日はバスが……)、
意気消沈してしまうかもですが、
不幸な事件は不幸な事件、犠牲者を悼むときは悼む、
しかし自分は自分、という切り分けが重要かなと思います。
 
今のところの2016年が激動、として、
今年あなたはどのように激動していきたいでしょうか?
 
ニュースになるのはどうしても負のものが多いので、
一見負の激動なのか? と見えるかも知れませんが、
すべてはバランスを取っている、と考えると、
負ではない激動も、
起っていたりこの先起るのではないかと感じています、
特に個人レベルでは。
 
もし、今年が、じっとしていることができない年だとしたら、
どのように動いてどのように変えていきましょう?
 
どの道変化の道しかないのなら、
どのように変っていきましょう?
 
とりあえず目標があったほうが動きやすいかたは、
目標を考えてみるのもいいし、
目標なくても闇雲でもいい、動くぜ、というかたは、
どんどん動いていかれたらよいかと思います。
 
また、自分を深く掘り下げることも重要です。
特に、結婚をご希望のかたは、
相手が自分に何をしてくれるか、よりも、
自分が相手に何ができるか、をよく考えてみてくださいね。
 
こないだ集団お見合いの番組を観ていたのですが、
とある男性が、女性に交際を申し込む際、
「その笑顔で僕を癒してください」
と言って、フラれていました。
 
これは当然です。
「じゃああんたは何ができるんだ?」
と思われて当然です。
 
結婚に限らず、常に問いは、
自分は何ができるか、
だと私は思います。
 
って言うか自分は自分でしか在り得ないのだから、
自分で動かせるのは自分しかいないんですよね、基本は。
 
だから、激動と思われるこの年に、
自分は自分にどういう激動を起すのか?
 
面白い問いかなと思いますので、
ご興味あるかたは考えてみてくださいませ。
 
(もちろん激動にならないかたもいらっしゃると思いますし、
激動がすべてじゃござんせん。
静かに過ごすのもまたよい一年だと思います。)
 

■■メルマガ、「わしの結婚編」に突入!■■
かつて男性に強い怒りを持ちながら、
カウンセリング手法を学ぶ過程で
今の夫と出会い結婚まで至った著者が、
男性不信、男性恐怖、男性が苦手でも大丈夫というお話、
望む未来を手に入れるコツなどを配信します♪
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
男性不信、男性恐怖、男性への苦手意識のためのセッション、
その他通常のセッションのご予約は、下記のURLまで^^
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-01-17 13:59 | 前へ進むということ
私はよく、まずは自分から、という話をするのですが。

日本では自分より他者を優先させろ、
いやまあこれは日本に限らないけれども。
日本は特に自分を「ないがしろにしてでも」他者を優先させるのが徳、
みたいになってて、これ激しく間違ってると思うんですけど、
まあともかくそういう社会なわけです。
 
 
これってすごい深いテーマで、
昨今日本社会で見られる傾向(たとえばベビーカー問題とかですね)も、
根はこのへんにあって。
 
 
ポイントは、自尊心、ですよね。
みんな、自分をないがしろにすることが是だと教えられてきてしまったために、
他者にいつもふつふつとして怒りがある。
自分を大切にすることが許されないのに他者様優先かよ!
みたいな。
 
  
だからこれは社会病なんです。
  
 
ってこの話がしたいのではなかったw
 
 
まず自分から、というのはどういうことかと言うと、
自分が満身創痍なのに他者を助けることはできない、
という意味なんですね。
(私の言っている「まずは自分から」の場合)
 
 
けどね、今朝ふと思ったんだけれども、
別に自分が満身創痍でも、できることはあるのでした。
 
 
これは、それをやれって意味ではなく、
自分が完全に回復するまで他者に何もできないかって言うとそうではない、
と言いたくて。
 
 
どの時点でも、自分がどういう状態であろうと、
できることはある。
 
 
他者、が「他人様奉仕」とつながってしまって辛いというかたは、
自分のため、から始めるのがいいかなとも思うんです。
(ってかこれも基本は自分から、なんでしょう。)
 
 
もう、傷つきまくっている自分を自分でよしよししてあげましょ。
で、できることはやってみる。
とてもできない! と思ったらできるまでやらない。
これも休息と言って、とっても大切な「何かできること」ですよ♪
 
  
そういうわけで、まずは自分を大切にしましょ。
でも、そのあいだにできることいっぱいあるよ、
たとえば病気されてるかたでも、
できることはあるよ、やってみて気分がよいのであればやってみようね、
というお話でした。
 
 
■■無料メルマガやってます■■
かつて男性に強い怒りを持ちながら、
カウンセリング手法を学ぶ過程で
今の夫と出会い結婚まで至った著者が、
男性不信、男性恐怖があっても大丈夫というお話、
望む未来を手に入れるコツなどを配信します♪
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com)
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-12-19 13:04 | 前へ進むということ
こんにちは、男性不信でも幸せカウンセラ、優です。
 
おかげさまで下記はご予約いただきました。
スカイプや電話でもカウンセリングをおこなっていますので、
ご興味おありのかたはご連絡くださいませ。
nqa13395あっとnifty.com
(対面カウンセリングは通常名古屋になります。)

ちょっと告知が遅れましたが、
今月26日に新横浜にてセッションをご提供します。
夜7時くらいから、1時間半から2時間くらいで、
料金は12000円になります。
(定員1名)
 
もしご興味ありましたら、このメールに返信くださいませ。
ご相談内容は、基本男性不信や男性恐怖ですが、
ほかの内容でもお受けしています。

 
 
さて、「わからないのが怖い」なんですが、
端的に言うと、
「相手がなぜこんな行動に出るのかわからないと不安」
という話でした。
 
 
で、今日はそれに対する考えかたですね。
 
 
これは、キャシー師匠も言っていたし、
『対人関係療法でなおす社交不安障害』
という本にも、同じことが書いてありました。


何が書いてあったかと言うと、
「相手はそういう人だ、というところで納得する」
というものです。


何だか拍子抜けっぽいんですが、
いやしかし、これって一番
「……しょうがねえよな」
と思えるもので。

(「相手はこういう人なのでしょうがない」
で納得できない場合は、その納得できない感情を癒しましょうぬ)
 

確かに、
「そういう人」
なんですよね。


たとえば私の母の場合、
何がトリガで怒るかわからない人、なんですよ。
そんだけのことなんです。


私は
「何でどこで怒るかわからないんだ」
とずっと怒っていたけど、
わからないものはわからない。


し、上記の本にやはり書いてあったのですが、
「怒っている人は例外なくパニック状態に入っている」
とあって、
まあパニックならしょうがないよな、と。
 
 
あ、この人パニックに入ってるな、
とこちらがわかれば、それへの対処ができます。
 
 
対処ができる、あるいは、対処しなくてもいい、
とわかることが重要です。
なるべく、一緒になってパニックになったり、
相手の状態に引きずられないでいられたらいいですよね。
 
 
■■無料メルマガやってます■■
かつて男性に強い怒りを持ちながら、
カウンセリング手法を学ぶ過程で
今の夫と出会い結婚まで至った著者が、
男性不信、男性恐怖があっても大丈夫というお話、
望む未来を手に入れるコツなどを配信します♪
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com)
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-12-17 11:58 | 前へ進むということ
私の課題のひとつに、
「わからないままでいると不安」
というのがあります。
 
 
何度も扱ってきてわかってきましたが、
もし幼少期にその発端を探すとするならば、
母親との関係でした。
 
 
私の母はどういうトリガで怒るか想像つかない人で、
まあその怒りかたも私にとってはとても恐ろしく、
ほんと母親のことは何度セッションで出てきたか知れません・汗
 
 
と言って、あ、ここだいじなんですけど、
母が悪い、というわけじゃなくてね。
同じ怒られかたしても何とも思わない子もいるだろうし。
感性、という意味では母と私は相性が悪かったのだと思います。
 
 
さて、どういうトリガで怒ってくるかわからないので、
私にとって「わからない」は恐怖の状態です。
どうにかして、自分がどうしているとお母さんが怒ってくるか、
把握したい、と子供ながらに研究していたのでしょうけども、
いまだに母の怒りポイントがわかりません(笑)。
 
 
さて、この「わからない」なんですが、
これって、よく考えてみると、と言うか、きっとみなさんも、
「別にわからなくていいんじゃない?」
とお思いになったかも知れませんね。
 
 
私と同じように「わからない」が恐怖の対象だと
そうは思わないかも知れないけど、
ほんとはすべてがわかるわけはないし、
「わからない」ことはわからないままで
ほんとは大丈夫のはずなんですよね~。
 
 
で、最近、男性恐怖についてもっと研究しなきゃなと思って、
モラハラの本とか性犯罪の本とかナチス研究の本とか読んでるのですが
(もちろんそれらの加害者に女性がいる場合もあります、
が、傾向的に、男性のほうが加害者になることが多いものを対象にしています)、
このことも、キャシー師匠に話したら、
 
「お母さんに対してと同じことしてるね。
加害者のことが理解できないからわかろうとしてるんだろうね」
 
とのことで。
 
 
で、私と同じように「わからない」が怖いかたがいらっしゃるかな、
と思って、この件に関してちょっとした解決策を書きたいと思います。
 
 
■■無料メルマガやってます■■
かつて男性に強い怒りを持ちながら、
カウンセリング手法を学ぶ過程で
今の夫と出会い結婚まで至った著者が、
男性不信、男性恐怖があっても大丈夫というお話、
望む未来を手に入れるコツなどを配信します♪
 
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションの予約フォームができました■■
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com)
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪
 
予約の際の不明点がありましたら、
こちらのフォームからお問い合わせいただけます。 
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/10788
[PR]
by 6ssorelativo | 2015-12-12 15:41 | 前へ進むということ

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo