カテゴリ:日本社会( 12 )

希望もちゃんとある

d0217745_09275915.jpg

昨日、以前私がいた会社の話をしました。
http://ameblo.jp/happyclaris/entry-12208322043.html
 
 
その後この会社も変化があったので、
それについて書きたいと思います。
 
(日本社会ってなかなか変わらないけど、
努力しているところもある、
というのをお伝えしたく。)
 
 
休憩室のソファに人が「住んで」いたのは
10年ほど前の話でして、
私の所属する部の人でした。
 
ってのは余談なんですが、
私が会社を辞めるころまでには
残業に関して会社も方針を変えていました。
 
 
夜10時以降も残業する場合は、
事前に上長に申請しなければならない。
 
また、金曜日は「一斉定時日」として、
5時半までには帰らなければならない。
 
というふうに変わっていました。
 
 
とは言っても私の部では、
上長自らが夜中まで仕事してたりして、
規則が意味を持たない課もありましたが(汗)、
まあ、でも、残業しすぎないようにしようぜ、
という空気は醸成されてきていたと思います。
 
 
今の社会のありかたで、苦しんでいる人も多いのに、
なかなか日本って変わらないですが、
まあ、変わろうとしている組織もあるということで、
絶望ばかりでもないな、ということで。
 
小池東京都知事も、
20時までに帰宅案、っていうのを出してますし、
明るい話題もなくはない。
 
 
もちろん仕事量が実際に多くて
たくさん残業せざるを得ない、
という状況もあるでしょうが、
そこもまた、会社が考えなくてはいけないことで。
 
 
腹の立つことも多いですが、
変えようとしている人たちもいる。
 
私はそこに希望を持ちたいです。
_____________________
■お知らせ

★禅数秘モニタ、Osho禅タロットのモニタを募集しています。
(感想をお願いします。)
お問合せは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださいませ。

★25分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などを受け付けています。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html
受講修了したかたは、
特別条件でカウンセリングを受けていただけます。


d0217745_12353307.jpg








[PR]
by 6ssorelativo | 2016-10-11 09:28 | 日本社会

「場」で残業?

d0217745_16424756.jpg

電通社員の過労死ですが。
 
 
今ちょうど心理療法家の河合隼雄の
『働きざかりの心理学』を
読んでいるんですが、
日本人の残業に関して、
「『場』を読んでおこなっている」
という旨の発言があります。
 
 
職場、という言葉が示す通り、
「場」なんですよね。
 
 
私の夫も、上司が帰らないと帰りづらい、
と言っています。
 
 
また、私が会社にいたころ、
所属の課は私が「普通」と思う残業量でしたが、
ほかの課は午前何時とかまで残業していて、
そういった課から、
「おたくの課はラクだからなあ」
みたいに言われていて、
何だか心外でしたわ。
 
おかしいのはそちらだと言うのに。
 
 
余談ですが、会社の休憩室に、最初、
ソファが置いてあったんですが、
そのソファに夜中に「住む」人がいて問題になって、
撤去されました(^^;
 
 
で、河合隼雄の説なんですが、なるほどな、と。
「場」になっちゃってるから、
その「空気」を乱しづらいのですね、
日本人としては。
 
 
近代化された日本以外の国では、
職場が「場」である、
という思想がそもそもないですが、
「空気」は読むの、実は重要です。
たとえば差別的な発言とかは、
公の場では絶対だめだったり。
そういうとこ、逆に日本は許容されていたりする。
 
 
日本企業社会の異常な残業時間については、
そもそも学生時代の運動部の在りかたを
そのまま受け継いでいるとか、
いろんな説があって、
それぞれにうなずいてしまうんですけども、
私は「場」論はすごく納得しました。
 
 
こういうのって「いい・悪い」論じゃないんだけど、
もちろん過労死には断固反対です。
はっきりと、会社(ひいては日本社会)の
「被害者」だと思います、彼女は。
 
あちらの世界で安らかに過ごせていますよう
お祈りします。
_____________________
■お知らせ

★禅数秘モニタ、Osho禅タロットのモニタを募集しています。
(感想をお願いします。)
お問合せは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださいませ。

★25分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などを受け付けています。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html
受講修了したかたは、
特別条件でカウンセリングを受けていただけます。


d0217745_12353307.jpg








[PR]
by 6ssorelativo | 2016-10-10 16:43 | 日本社会

ベビーカー問題

d0217745_13541857.jpg

今日の名言にも取り上げていますが、
誇りの問題。


誇りを持てないと、
自尊心が持てなくて、
他人も尊重できなくなる。
という構図ですが。


これって今まさに日本の社会で
起こっていることだと思うのです。


たとえば電車におけるベビーカーの問題とか。

日本では電車内のベビーカーが邪魔だとか
そんなことは言ってはいけないとか、
いろいろ議論になっています。


で、自分に誇りを持つ、
ということは日本社会では特に推奨されていなくて
(「和」のほうが推奨されている)、
自分で身につけるしかないわけですが。


そういうなかで、誇りを、
自尊心を、持てていない人が、
ベビーカーを見るとどう感じるか。

社会的に、どうしても赤ん坊や
ベビーカーをひいている人(特に女性)というのは
弱者となります。

弱者には、親切にしなきゃいけない。
そんな社会通念もあります。


ので、電車という閉ざされた空間に
ベビーカーがあると、
自分を尊重できてない人は、
圧迫されている感じがします。

親切心を持たなきゃいけない、
という圧迫ですね。

だから、「邪魔だ」と感じるのですね。


他国ではこんなこと議論にさえならない、
という話は置いておいて。


私たちは自分たちの誇りや自尊心について
考えなきゃいけない。

誇りや自尊心について語られることのない社会で、
いかにそれらを育てていくか。


私は、多くの大人はそれらを育てるのに
失敗していると思う。
自尊心とか、あやふやなままで、
大人になってしまっている。


そして社会のなかで、
他者を尊重しろと教えられ、
じゃあ、自分自身はいったいどこへ行くのか?


多くの日本人は、そんな不安定な状態のなかで、
浮遊している。

足場を見つけられないでいる。


私はそんなふうに感じるのです。

_____________________
■今日の名言 9/24

共感したらFBでシェアしてくださると嬉しいです♪
読書するなかで見つけた名言を
FBにupしています。


今日書いた記事のもとになっている言葉です。

_____________________
■お知らせ

★禅数秘モニタ、Osho禅タロットのモニタを募集しています。
お問合せは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださいませ。

★25分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などを受け付けています。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html
受講修了したかたは、
特別条件でカウンセリングを受けていただけます。


d0217745_12353307.jpg








[PR]
by 6ssorelativo | 2016-09-24 13:55 | 日本社会

日本の人の特徴

d0217745_11012759.jpg

先日翻訳本に、日本人の特徴、
という話が載っていました。

人生の分野はいろいろあるのに、
日本の人は、
そのうちひとつでもイケてないと、
人生全体がイケてない、と解釈する人が多い、と。


人生の分野は、仕事、恋愛、家庭、
人間関係、親との関係、健康、趣味……
と多岐にわたりますが、
ほかの国の人は、
そのうちひとつがダメでも
人生全体がダメとは考えないが、
日本人はひとつがダメだと
全体がダメだと思う人が多い。


何て言うか、自分もそうだけど、
日本の人は繊細すぎると思うのです。

たいへん傷つきやすく、
また回復にも時間がかかります。

悪いことじゃないんだけど。
つか、いい悪いの話じゃなくですね。

繊細なのに加え、
しんどい考えをしがち。

それは社会がそういうのを推奨しているからだけど
(「若いころの苦労は買ってでもしろ」)、
そのなかで生きている限り、
社会からの刷り込みは発生すること多いですから。

「過労死」という言葉が日本発なのも、
日本の人の、自分をしんどくする考え方の
反映かなと思うのです。


話を戻しますが、
人生の一分野がダメだと全部ダメに感じる。

それは、一日のうちで、
ひとつ悪いことがあったらもうその日は台無し、
というのとも似ていますね。


さっきも言ったように、
それが悪いことだ、ということではないのですが、
でもやっぱり人生て、いかにラクに考えるかだとも
思うのです。

自分が、しんどくなる考えかたをしていないか、
日本の人は随時点検したほうがいいかも知れません。

もちろん私も点検しよう。

そんなことを思いました。

_____________________
■今日の名言 9/21

フェイスブックにわしが読書するなかで見つけた
名言をupしています。
悩み生きるときのサポートになってくれる言葉です。
共感したらFBでシェアしてくださると嬉しいです♪


怒りについての言葉です。

_____________________
■お知らせ

★禅数秘モニタ、Osho禅タロットのモニタを募集しています。
お問合せは、
nqa13395あっとnifty.com
までメールをくださいませ。

★25分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などを受け付けています。
ボイスマルシェ上でもスケジュールを入れましたので、
ぜひお申込みください。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html
受講修了したかたは、
特別条件でカウンセリングを受けていただけます。


d0217745_12353307.jpg








[PR]
by 6ssorelativo | 2016-09-21 11:01 | 日本社会
ACRカウンセラのあかつき優です。


いやだと思うことをされたら、怒りましょう。

日本の女性は、これがとても不得意です。

いまだ、女性が怒ることはいけない、
という風潮がありますから。
(ない地域もあるでしょうけど。)

怒ると、
「だから女は感情的だ」
と言われるんじゃないかなとか。

そういう恐れもありますよね。


でも、毅然と怒れば、
感情的とは言われません。

いやなこと、
尊厳を踏みにじられるようなことをされたら、
「私はこのような扱いを受ける存在ではない」
という信念のもとに、
相手にちゃんと怒りを伝えてみましょう。


実例を出すと、
夫とつきあっていたころ、
夫が意味不明につっかかってきたことがありました。
同時に、こちらをとてもバカにするような
扱いもしてきました。

普段優しいのでびっくりしましたが、
とても悲しかったです。


けど同時に、
なぜ意味不明にあんなにバカにされた
態度を取られねばならんのだ、
と腹も立ちました。


で、私はあんな扱いをされる存在ではない、
二度とあのような態度は取ってくれるな、
ということを伝えました。

そのときは険悪なムードになったのですが、
その後、ああいう態度は二度と取ってきません。


女性が毅然と怒りを表明することは、
とても男性にインパクトを与えます。

そして、これからの日本社会のためには、
女性の毅然とした態度というのは、
とても重要になってくると思います。


なお、誤解なきように言っておくと、
これは、たとえばあなたが性犯罪被害に遭ったのは
毅然としていなかったからだ、
という意味の記事ではありません。


自分の尊厳をいかに守るか、
というテーマの記事です。


セクハラにせよ、
その場になったら震えてしまったり、
怖いという気持ちもわかる。

し、もしそのとき毅然とした態度を取れなくても、
いいんです。

でも、ちょっとずつ変えていこうね、
日本の女性が今以上にいやな思いをしないためには、
男性にはっきり言うときも必要なんじゃないか、
というような意味です。


_____________________
■お知らせ

★禅数秘セッションも2000円で受け付けています。
7つの基本数字と人生の周期の4つの数字で、
あなたという人の複雑性にきりこんでいきます。
お申込みは、
nqa13395あっとnifty.com
まで。

★3000円分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などを受け付けています。
今はボイスマルシェ上では
対応可能時間予定を入れていませんが、
お問合せいただければ個別対応いたします。
お問合せは、
nqa13395あっとnifty.com
まで。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641
(リニューアル中)

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html
受講修了したかたは、
特別条件でカウンセリングを受けていただけます。
d0217745_12353307.jpg






[PR]
by 6ssorelativo | 2016-09-03 11:42 | 日本社会

高校野球のとほほな話

d0217745_13364688.jpg

ACRカウンセラのあかつき優です。


高校野球で、
ユニフォーム着用女子マネージャーのグラウンド入りを拒否、
というニュースがありましたね。

選手の投球練習の相手を女子マネージャーがやろうとしたら、
だめだと言われたという。



この話、夫から聞いたんですけど、
夫いわく、
「高校野球連盟も上のほうはじいさんばっかだから
わけわからんこといまだにやってる」
とのことで。

まったくその通りだと思う。


女子が入れない理由が、
「安全のため」
とかいうのも、
「安全のため(笑)」
とこう、「(笑)」をつけたいですな。


上の記事にありますが、
始球式は女性もやってきている、
とのことで、
それは「よかった」って感じなんですけど。

(もし始球式さえ女性がやったことがない、
とかだったら、
呆れすぎて、今日この記事さえ書かなかったと思う。)

高校野球、好きな人には申し訳ないんだけど、
わしはあの世界だけ、時代が、
戦前・戦中みたいに見えて、
ものすごく微妙な気持ちになる。

ありかたの全体が軍隊みたいで。

と言っても、日本社会自体が軍隊みたいなとこ、
いまだいっぱい残ってるけどね。

ブラック国家、とか揶揄されてるけど、
つまりは軍隊的ということで。

まあ、高校野球について、
もちろんかかわっている高校生たちにとっては、
大切な青春だ、というのは尊重したいんだけど、
テレビなんかで目にするのはわしはきついね。

まあ、今日はそんなお話でした。

_____________________
■お知らせ

★3000円分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などは
こちらからどうぞ。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641
3000円分が無料になるキャンペーンを、
ボイスマルシェが行っていますのでこの機会に!

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html


d0217745_12353307.jpg




d0217745_12540070.jpg


[PR]
by 6ssorelativo | 2016-08-09 13:37 | 日本社会

ご無事をお祈りします

読者さんに九州のかたがいらっしゃるかわかりませんが、
いらっしゃたら、大丈夫ですか?

実は私の夫は熊本八代の出身で、
実家は壁に亀裂が入っているとのこと。

でも実家のかたがたは無事で、その点ではよかったです。

あと、ほかの地域のかたも、
地震報道の触れすぎにはご注意くださいね。

わしがそうだったけど、
地震の初日、大丈夫だと思ってたら、
翌日体が動かなくなったりとかしたので、
普段からいろいろと敏感かなと思うかたはほんと、
報道はほどほどに。
(自戒も込めて)


心がダメージを受けたときは、
体が何か訴えてくると思うので、
訴えてきた部分(たとえばおなか)に手を当ててみてください。
それだけでだいぶ落ち着きます。
「手当て」です、ほんとに。
昔の人はほんと正鵠を射る表現をなさったもので。


そして九州のかた、いらっしゃったら、周りの人と話もしながら、
時間をお過ごしください。
ひとりでためるとダメージ募るので。
避難所では女性ならではの問題も抱えると思うので、
そのへんのことも、ほかのかたがたと話し合いながら用心してほしいと思います。

d0217745_09185541.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-04-16 09:19 | 日本社会
悪いけどベビーシッター事件は、ベビーシッターが男性であったことが一番のカギと思う。
でも詳細を書く勇気はない。
(ついったで或る男性が男性の恐ろしさについて語っていたので、まあそのへんのことです)

この社会ではこの方向では議論(つか議論自体できない、私も他者が恐ろしいのでできない)がされず、ある意味案の定、子供を預けた「母親」を叩き、謝罪させることで(この社会で暮らす自分の)普段の辛さの溜飲を下げた。

(今回はいわゆるシングルマザーだったが)預けたのが父親だったら同じくらいの非難を受けただろうか?

とかいろいろ、はあ~(´・ω・`)、ですわ
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-19 21:29 | 日本社会
電車やライヴでの痴漢問題とか、要は根本的に日本の何が狂ってるかと言うと、
男たる俺には見ず知らずだろうが女の体を触る権利がある!
とごく自然に思っている男性が多いところ。

しかも、触られた側の不快感、ほんとは不快感どころでなく「人間としての尊厳」が侵害された深い衝撃と傷(いったんついたら消えない)、については想像力皆無。

もっとひどいと、
女は触られて嬉しいはず、俺はいいことしてる!
とか本気で思っている。

日本の女性ならば、たとえば歩いてただけで胸を捕まれた、なんて経験も珍しくないと思う。

たとえばこういう事態の、さっき書いた、一生消えない傷、傷つけられた尊厳、男性への恐怖、というものは、男性の多くは理解ができないが、それは、そういう性行動を仕掛けてくる側が、自分より圧倒的に腕力がある、という想定が日常であまりできないこと、また、やはりそもそも、女の体をいきなり触るのがいけないということが本当に理解できてないこと、もまた原因と思う。

女性は性犯罪に遭わないために自衛して当り前、となっているが、日本の、やっぱり狂っているところは、
自分の尊厳を守るために自衛する
のでなく、
男性は、見知らぬ女性にも性行動するのが当然なので(男性には判りにくいと思うが、この「当然」は、生物学的に当然なのでなく、「権利として」当然、の意)、そういう男性を「刺激して差し上げないようにする」のが義務
みたいなロジックから自衛が要求されているところ。

だから、極端に言うと、男性から女性への性犯罪、には、この国では加害者がロジックとして存在しないんだよ、だから、いつも被害者の素行だけが、俎上に上げられる。

繰り返すけれど、日本では男性から女性への性犯罪においては加害者は存在しない、「男性様」を「西洋から輸入された概念において」犯罪者にした悪い女がいる、というロジックしかない。

まあもちろん西洋でも古くは女性は惑わす悪、となっているが、そういう説が成り立つのは、まさに「社会」が男性視点である証拠なんだよね。

電車でもライヴでも、たとえば誰かの足を踏んじゃうことはあるわけだよね、で、男性が女性の体に不可抗力で触れてしまうこともあるわけだ、で、そういう不可抗力に関しては、女性だって判ってるよ、互いにぶつかって悪かった、くらいの話だよ、だけどさ、何で痴漢は犯罪になるのかと言うとさ、足を踏む、を例にするとさ、足を踏んじゃうかも知れない状況、において、「故意に」踏むヤツがいたらヘンだと思わない?

しかもそいつは、
自分には踏む権利がある
と無自覚に思っていて、
踏む衝動は抑えられなくて当然
と思ってるんだよ。

これを痴漢に置き換えると、男性から女性への性犯罪のロジックが見えてくるんだ、性犯罪においては、「足を踏む」行為では出てこなかった、日本においては「免罪符」となるものがある、それが「男性の性欲」。

男性の性欲、が絡んだらとたんに、
それは抑えられなくて仕方ない
とか「社会」が同調的になる。

男性の性欲、はこの社会では錦の御旗なんだよ。

男性の性欲、の前では、一介の女性(時には男性)の尊厳なんてのは何の意味も持たないわけ。

男性の性欲が錦の御旗となるのは、それだけこの社会が男性視点であるから、というのは判りますか?

また、男性の性欲が免罪符になるからこそ、あらゆる性犯罪が根本的には暴力行為であって、だから認められないのだ、というコンセンサスがこの社会では生れない。

通常の男性でも、暴力が犯罪行為だ、というのは判ると思う。

けど、判りやすく、たとえば強姦で、それは「男性の性欲が引き起す」と思ってるから男性が男性に批判的になりにくいんで、てか根本的な理解が間違っていて、強姦は「暴力行為」だから許されない、というコンセンサスをまず持つのが重要に思うし、今は判りやすく強姦を例に出したが、痴漢その他、あらゆる性犯罪もすべて、まず「暴力行為」であるから許されない、ということ。

殴る、などの判りやすい暴力が発生していなくとも、他人の身体に一方的に害(不快感、恐怖)を及ぼすのはすべからく暴力行為である、と。

男性の性欲、をロジックの中心に持ってくると、ある人には免罪符になってある人には男性であること自体が罪悪、みたいになって話がしにくいので、性犯罪はまず暴力犯罪なのだ、というコンセンサスを広めるのがいいのではないかな? と思う。

性犯罪の話で日本の男性が無理解に吹き上がるのは、自分も加害者になる、という可能性を示唆されたようで不快だ、という理由もあると思うので、性犯罪が男性の身にも起り得るという可能性を示唆する上でも、性犯罪の本質は暴力である、という理解は非常に重要に思う。

性犯罪を受けると一生こんな心の傷(障害)が、という、性犯罪特有の側面は、一般の男性には次の段階の知識かも知れません。
[PR]
by 6ssorelativo | 2013-03-30 19:37 | 日本社会
ゆうべ思ったけど、日本には、未成年との性行為はだめだという認識なんてないと思うよ。
そういう「文化」なんでしょ。

日本の特殊性が指摘されると、
そういう文化なんだからほっといてくれ
となかば逆ギレみたいな反論のようなものを返す、という場面を何度も見たけど、じゃあさ、たとえば子供とセックスすることも「文化」のひとつなんだとしてさ、じゃあそういう「文化」の土地に生まれた子供が被害者になったときにさ、「そういう文化なんだから傷つかない」んだろうか?

どんな文化、てか「文化なんだから許容しろ」という連中は、たいがい文化すなわち「美しき日本の伝統」と思ってるだろうというのが私の見立てだが、ともかく、そういう「文化」に生まれたら、被害に遭ってもその子供は傷つかないとでも?

よく考えてみろ、ボケが。

真実を知りたかったら、過去を克服したはず、と信じてた私が、未成年との性行為について激怒してた人たちの意見目にしただけで昨日どういう状態になったか、見にこい、ああ?

文化とか伝統とか出せば全部許されると思うなよ、「事実」は「日本は素晴らしい国のはず」という幻想の向うにあるんだ。
[PR]
by 6ssorelativo | 2013-03-16 09:40 | 日本社会

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo