<   2014年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

低気圧め…

低気圧によるだるさがハンパないっす(=ω=)
昼間は眠くてしょうがなかったし。

今、復職するか否かの瀬戸際の時期なので、天気のせいとは言え、こういう落ち込みがあると不安になる(´・ω・)

てかわし今の職場ものすごく恵まれているのですが、仕事に復帰するって、こんなにいやな気持ちになるもんなんでしょうか?
やっぱほんとは翻訳なんてやりたくないのかな(=ω=)?

はっ、しまった、今日は「わしサウンドハウス」の進捗を書き記すつもりだったのに!

おやくまー☆
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-18 22:46 | 雑記

横溝作品について

「病院坂の首縊りの家」、圧倒的に原作を読むべし。
下巻の中盤あたりの、金田一と轟警部のやりとりは、特に轟警部の苦悩は他の作品には出てこなかったほど動悸を誘うものでがんした。

まあでも、性的なことでかなりの(昔話だが昔だからこそ男性は好き勝手やりたいことをやり、女性は無理矢理応じさせられる)まあ正直女性から見ると男性のリビドーの強さは恐怖でしかないので、えげつないな~と。

つか横溝作品って、話がきちんと女性に集約されていって、この国の、特に田舎の、都合悪いことは女性(たち)に背負わせ、男性たちは何にも向き合う胆力を発揮しない、という日本社会のクソ「伝統」とやらを見事に描写してるよな…。

まああまり楽しい話ではなかったけどひとまずおやすみ、さかな氏たち、そしてわし。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-17 23:52 | 雑記

「ゆるキャラ」について

最近、ふなっしーが人気らしいが、わしは気持ち悪いし怖い。
動きも奇声も変質者的だし。

わしはスタンダードにくまもんが好きで、ツイッターのアカも見てる。
彼は案外はっきりしていて、「くまもん描いたよ!」系のツイートに対し、
「眉毛がなかモン!」
とか
「微妙だモン!」
とか、きちんとつっこむのである。

夜、屋外や暗いところで撮られたくまもんはもれなく怖いし、「おやくま~!☆」という挨拶ツイートも、日によってリアルに違い、なかなかきれいなホテルのときもあれば、旅館くさいときもあり、あるいは時に、県庁の床らしきところにじかに横になり、薄いタオルケットだけかぶっているときもある。

あげくの果てわしは、Jリーグのロゴを見ると、あれ、くまもんが? と自動的に反応するまでになったのである。
(Jリーグのロゴ、くまもんと同じ色使いだから)

というわけで、今日はちょっと楽しい気分で書けた。
くまもん氏、ありがとうござる。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-16 22:14 | 雑記
今日はフィオナ・アップルとバンプオブチキンとB'zを聴いた。

松本さんのギターは、きちんと制御されたダイムバッグ・ダレルという感じがした。
いろいろありますが、売れ始めたころ、多くの人が待っていたギターの音色だったのは間違いない。

バンプオブチキンは「リリィ」という曲が泣けるな~。
自分がシリーズで書いていた小説を思い出す。
もう小説なんて書けないだろうな~。
マンガも、コマ割りとか得意だったのですが。
もうできるとは思えない。
ピアノも弾けなくなった。
昔できてたことがどんどんできなくなっていく。

でもまあ、新たにできるようになったこともある。
さかな氏が生活に加わったし。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-15 22:59 | 音楽

CD所有数

さっき概算したら、わしCD1200枚くらい持ってるな。
高校か大学のころ、ソフトバレエの藤井先生が1000枚持っていると聞いて、憧れたものだ。

目標としていた先生の所有数は追い越したが、今ごろ先生はきっと一万枚ぐらい持っているのであろう。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-14 22:40 | 音楽
東幹久はよく二時間ドラマに出るが、悪役だと不安になる。
いつも主役の女性の相棒とかでオアシス的な存在なので、悪役になられるとドラマ内のどこにオアシスを求めればいいのかわからなくなって、不安になる。

関係ないが、昨日水族館がわりにホームセンターのさなかコーナーに行ったが、やっぱコリドラスかわいいな。

だいたい底で砂をもふもふしてるんだが、昨日はほかのさかなに混じってあのずんぐりした体で必死に泳いでる個体が何匹かいて、かわいすぎた。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-13 23:08 | 雑記

鼻辛い

花粉なのか、左目が涙目に…。
鼻もずっとつーんとしてて、辛い。
しかたなく口呼吸してるが、それも辛いぬ。

明日はニポラジンも追加しようか?
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-12 22:21 | 雑記
初日に書いた、「落し込む」って話だけど、二日めも観たら全然見当違いというのがわかった。

京くんは、何かがふっきれた?から、1月のファンクラブ会報にあんな素直なこと書いたんかなあ。

武道館二日め、「おまえらに訊きたいことがある」「おまえらにお願いがある」(もちろん京都弁だったがわしは正確に再現できないので発言の意だけ書いた)――京くんがああいうふうに口を開くのはすげえ変化だなと。

最後は、しっかりと演出はされていた、でも、新曲でアンコール終って、京くんが一番最後に袖に入る異例の事態、バックステージ歩く背中の映像、そして"the final"の映像流して、次の活動の告知、で、メンバー再登場。

最後に演ったのが"朔"ってのはそれ以上のメッセージはないだろうと。
一旦「最後」を告げて、で、また「新月」から始まる。

何か新年が明けたような気分になったのですがw

ケータイだから今日はこんなとこで。

あ、初日最後にスクリーンに出た言葉、
Your path goes on
And who knows what lies ahead

わしの道もいろいろあるだろうが、今はすげえ楽しみだよ。
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-11 23:38 | 音楽

ちょwwwwwww

何でもりっち氏と同じ新幹線なんだwwwwwww
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-10 11:31 | 音楽
いや~、今日は震えたわ
[PR]
by 6ssorelativo | 2014-03-09 22:20 | 音楽

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo