<   2015年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

30分無料電話セッションを
受けてくださったかたからのご感想です。
 
ご本人のご承諾を得ましてシェアさせていただきます。
 
 
 
セッションありがとうございました!
 
モヤモヤを聞いてもらって、イメージと共に流す作業をして、とても楽になりました。
 
他人の感情に振り回されず、自分の軸を大切にしたいと思いました。
 
胎内に戻ってのお話は不思議で、何故そうなるのかは分からなかったのですが(^^;;
自分にもそんな小さな頃があったんだと考えただけで、自分に対する愛情が湧いてきます。
 
クヨクヨ悩みがちなのも、今は気にしてしまうのも、別にいいのかなって思いました。
 
そのうち、もっとのびのびと生きられるようになるといいです。
 
 
今日は急なお願いだったのに、本当にありがとうございました。
楽になりました。

 
 
 
こちらこそありがとうございました。
 
 
さて、 
 
>クヨクヨ悩みがちなのも、今は気にしてしまうのも、
>別にいいのかなって思いました
 
ここがとってもだいじでして、
ほんとに、「別にいい」のです、大丈夫♪
 
 
「一見問題がありそうに見えるけど、
今のこの状態でも自分は別にいいんだ」
と思えたときに、ひとは本来の力を発揮します!
 
 
問題、という言葉を私は使いますが、
ほんとは問題なんてなくって、
いっつも、いっつも、出来事は
「何かを知らせてくれている」
んですね。
 
 
苦しいときは対峙したり癒したりは重要、
と言うか、癒すために、そのことに苦しさを感じる、
というふうにだってとらえられるわけです。
 
 
だからほんとは何が起ったって大丈夫♪
 
深いところの自分は常に大丈夫だって知ってるし、
表面の自分があたふたしちゃうのも想定内。
 
 
そのくらい広い何かが、みなさんの本当の姿なんですね~^^
 
 
 
【大丈夫な自分とつながるセラピー、ACR】
 
■ACRセッションご提供方法のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/
 
■ACRセッション関東遠征のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/
 
■お悩み持ち寄り会のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-31 10:33 | セッションのご感想

ACRでみなさんに推奨していることとして、
感情に巻き込まれないようにする、
というものがあります。


で、今まで巻き込まれない方法を
何度か書いてきました~。

1.「あ~、今自分は怒っているんだな」と観察する
2.感情を流す
3.怒り怒り怒り、と3回唱える
(これはお釈迦さまがおっしゃったやりかたです)


これらはみな同じことをしてるんですけど、
何をやってるかと言うと、
「感情」と「自分」を引き離す、
ということをしています。


3.については、怒りが出てきたとき、
「怒り怒り怒り」
と3回唱えると、怒りが客体化されるんですね。
それで、
「怒りは自分ではない」
とわかって冷静になれる、という方法です。



ポイントのひとつは、
「感情と自分は一体ではない、
感情は感情で、それを感じている、
観照しているのが「自分」である」という点。



で、今日さらにお伝えするのは、
たとえば怒りを感じたときに、
その感情に巻き込まれたまま
(つまり怒りと一体になったまま)行動しない、
という点です。


怒りもそうですけど、不安に入っての行動も、
かなりまずい結果を生む可能性が高いです。


特に怒りの場合、なかなかおさえるのが難しく、
そのまま行動してしまう、
ということが起きてしまうのも人間。


だけど、不安もそうだけど、
ここはふんばりどころです^^


今は負の感情について書きましたが、
一般的によいとされる感情も要注意で、
すっごく高揚してるときなんかに、
何でもこい、で何でも引き受けてしまうとか、
これもちょっとやばし、です^^


感情と一体化してるときって、
感情イコール自分になってて、
あなたの、感情「だけ」があなたを
コントロールしている状態なんですよね。


と考えると、ちょっと怖いと思いませんか?


だからともかく感情と一体化しない訓練を
してみてくださいね。


あ、これは、感情を感じるな、
ということではありません。


感情は天気のようなもので、必ず変るので、
それはそのままにしておいてあげてください。


あと、
「感情を感じ尽す」
というのもひとつの方法だと思いますので、
それのほうがいいな、というかたは、
こっちをやってみてくださいね。



感情と一体化せず、
感情に頭が巻き込まれないようにする。


そして、その感情に基づいて
行動しないようにする。


ご自分の過去を振り返っていただくと、
怒りにまかせて言ったことで
えらいトラブルになったり、
不安に駆られて行動して
恋人との関係が悪化したとか、
そういうこと、あると思います。
すっごく、
「ああ~」と頭抱えたくなる記憶かも知れません・汗


もうそういう体験をしないために、
自分の状態を把握して、
あ、この状態だったら今は動かないのが一番いいな、
とか、立ち止れるのが理想です(^^)



すぐにはできませんから、
ちょっとずつ、ちょっとずつね。



【そもそも感情自体を書き換えるプログラム、ACR】

■ACRセッションご提供方法のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/

■ACRセッション関東遠征のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/

■お悩み持ち寄り会のご案内♪
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/


[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-30 09:30 | ACR(アクセス・コード・リーディング)

ACRのクラスに通っていたころ、
クラスメイトと話をするときや、
互いにセッションの練習をするときに、よく
「なにか」
という言葉を使っていました。


「なにか、なんだよね~」
とかね。


何か、感じるんだけど、
その正体はよくわからない、
でも、何か、あるので、
「なにか、がある」
とだけ表現する。



これで話が通じ合ってしまうところが
また楽しかったのですが^^、
実はこの、「なにか」という表現は、
けっこうだいじなんです。


人間て、知りたがりだし、
何かもやもやしていたり何か感じていたら、
これって何だろう、と知りたくなりますよね。


けど、そこをあえて、
「なにか」のままで認識を止めておくんです。


なぜかと言うと、
その「なにか」は何だろう、
と考え始めたとたん、
思考優位になって、
正しい答えが出てこなくなるからです。



ACRの面白いのって、
「なにか」のままでセッションを進められる
という点です。


「なにか」へのアプローチ方法は、
私の考えるところでは無数にあります。


そのなかでも代表的なものは、
ひとつは、「なにか」を別の言い方に変える方法
(頭は使わずにやります)、
もうひとつは、「なにか」の先(元)にある感情を
引き出す、という方法を使います。

(もちろん、ほんっとうに「なにか」のまま扱うこともできます。)



おひとりでなさる場合は、
「このなにかは何だろう」
と感じてみる、というのはいいと思います。


考えるんでなくてね。


感じてみる、訓練は、自分掘り下げの際、
すべての基礎みたいな感じですから。
ぜひ日常からやってみてください。


自分と仲良くなれます(^^)



頭で答えを出すのでなく、
「なにか」で放置しておくお勧め。


あ、放置しておくと、
「なにか」は変化したりします。


これもいいです。


そうするとだんだん(感覚のほうで)
「なにか」が何であるか、
わかってくることもあります。


焦って頭で答えを出さないようにするのが
ポイントです。


【自分の本当の感覚がわかるようになってくるACRセッション】

■ACRセッションご提供方法のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/

■ACRセッション関東遠征のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/

■お悩み持ち寄り会のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/


[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-29 20:44 | ACR(アクセス・コード・リーディング)

「天命」ということ

昨日、天命のことを書きましたが、
それは別に大げさなものではありません。

天命と言うとどうも特別な使命を帯びた人のものだけ、
みたいに感じるかもわかりませんが、
ほんとはすべての人にあります。


植物にだってあります。

種から始まるステージをだんだんと経て、
花開き、実を結び、朽ちてゆく。

これが植物の天命です。


以前、
「人間は生きる以上のことはできない」
というセリフをドラマで聞いた、
という話をしましたが、
もしそうなのであれば、

生きる

こそが人間の、
そしてその他命あるものの天命そのものなのでしょう。


また、天命って、
ほんとは瞬間瞬間に訪れているものだと思います。
たとえばおなかがすいて何かを食べるのも
そのときの天命ですし、
もちろん、ある交通事故現場に遭遇して
被害者を助ける、
なんていうちょっと特殊な事態も、天命です。


けれど、瞬間瞬間の天命を考えていると
普通に生きられないので^^、
たとえば、
「今日一日の天命」
を考えられてはいかがでしょうか。

今日は体調がいいので仕事をやり抜くことが天命だ、
今日は体調今いちなので自分を気遣いつつ
できることをするのが天命だ、

あるいは、一日通してだけでもなく、

今日の天命はおいしい晩御飯を作ることだ、
今日は天命は植物に水をあげることだ、
とか、そんな、ワンタスク、ワンアクション、
でもかまわないと思うんです。


天命は、結局、
「生かされている」
ということにもつながっていきます。

ので、「特別な天命」みたいな罠にはまらずに、
ただ今を、今日を、日々を、まっとうしていく、
という感じでいいのかなあと思います(^^)


【自分の天命がわかるようになってくるACRセッション】
■ACRセッションご提供方法のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/
■ACRセッション関東遠征のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/
■お悩み持ち寄り会のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/


[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-28 14:33 |
今日は、寺澤善雄(よしたか)さんの

ZENセッションを受けました。


寺澤さんは禅のお坊さんであります。
http://zen-ses.net/


数秘学をもとに、

性格や人生の流れを読み解いていただきました。



数秘学ですが、これは占いと言うか

人生の設計図のような感じで、

自分の秘密が明かされる、といった感じがしました。


気づいたら人生がその設計図の流れに乗っていて、

今、かなりだいじなステージにいるようです。


昨今、自分がやろうとしていたことや、

ひとから依頼される予定のことと、

数秘による流れが一致していて、

あ~、今までの流れは間違ってなかったんだな~

と思いました。


と言っても、

間違った流れなんてないんですけど。


全部が天の采配で、

どんなことも、何かを教えてくれているだけ、

だという。



人間、いろいろ迷います。

自分で何とかしようとして、

がんばりすぎてしまいます。


って、もちろんがんばるの自体は大切なんですが、

天にお任せする、と思ったほうが絶対にうまくいく。


みんな、自分なんて、と、

特に日本の人は思うことも多いと思いますが、

数秘で読み解いていただくと、

自分にも天命があって、

何か与えられているものがあると気付ける。

そんな感じがしました。


自分がわからなくなって、

自分なんて何もできないと思っていて、

というかたには、このZENセッション、

よいと思います。



「あなた」は何かを持っています。

ご自分がそうだとどんなに信じられなくても、

持っています。

それが、数秘だとはっきりします。


人生にはステージの移り変りがあって、

今までの人生でそれを懸命に全うしてきたこともわかります。


ある意味、

"Hello, me!"

と言いたくなるような、

あ、この人、自分だった、

と言うような、出会いの感覚もありました。



もう何だか自分がわからなくなってしまった、

自分はほんとにこれでいいんだろうか、

とお悩みのかたには、

ぜひご自分が与えられた「数字」と

それが示すあらゆる意味を知っていただけたら、

生き方も変ってくるんじゃないかな、と思います。


人生、投げてからがはじまりだ、

という考えも好きなんですが、

諦めて投げようとしている人には、

ぜひご自分のことをもっと知ってほしいなと、

そんなふうに思います。



ACRでもご自分自身と出会って行くお手伝いをしています。

■ACRセッションご提供方法のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/

■ACRセッション関東遠征のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/

■お悩み持ち寄り会のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/


[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-27 22:11 |
ACR無料セッションを受けてくださったかたからのご感想です。
ご本人の承諾を得て掲載させていただきます。


昨日はありがとうございました。
直後には、背中が軽くなったようで、あたらしい命感を得ました。

胎児の感覚がのちのちに影響をもっているのだとしたら、
哺乳類の、脆弱性保護という機能もまだまだ発展途上なのかな?
なんてことを思いました。
曲がりに曲がる前の、より根元からのアプローチという方法を体感することができ、巣晴らしかったです。
セーフティーゾーンを役立てたいです。

ただ、動いてみたら、雨に見舞われるなど、この世界への失望感も気持ちとしてかえって強く出てきたり増幅されたように思えました。

その他、家族とのコミュニケーションがぬるぬると滑らかに行えている感じで、
梅雨明けのこととか、いろいろ重なっているのかな?とも思えますが、
ひとつの同期事象としておもしろいです。
つまづきながらも、何かがとれてゆく。

生活の当たり前のことの積み上げの上に、趣味や、社会性があり、
変えなければならないという動機から、革新性を持った成果があがる、
という捉え方から、生活そのものを趣味とし得る、活き楽しみへと、変化が起こりつつあるように思えます。

今後の課題は、仕事での交通ストレスと電磁波ストレス、人の表現形式によるストレスなんかといかに折り合うか、でしょうか。

課題という捉え方、地球が危ないという、大きなスローガンで動かされた事、
大上段な何か、その辺を見てゆきたいと思っております。

この度は、ありがとうございました!!



こちらこそありがとうございました!!

さて、セッションを受けると、
それまで隠されていた課題などが表に出てくることがあり、
私などは一時期ACRのクラスを受けたあとに
怒りがわいたり、していました。

そこともまた向き合って、そうすると、
なぜ自分が怒りっぽくなっていたのか、
たとえばその場で相手に伝えたいことが伝えられなくて、
あとになって
「ほんとはああ言いたかった」
と出て怒りとして感じたり。

これは、自己表現の開きの途上として、
起っている出来事でもあります。

その場では我慢してしまう、という癖があって、
それまではそのときほんとは自分がどうしたかった、
さえわからなかったのが、
あとになってわかるようになってくる。

それがより開かれてくると、
その場で自分がほんとに何を感じてるのかわかるようになる。

そんなことが、あったりします。

あくまでも自己を掘り進めるお手伝いをする、
それが、ACRに限らず、
あらゆるカウンセリングやセラピーの役割なのかも知れません。


望む未来を創りだす!

■ACRセッションご提供方法のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/

■ACRセッション関東遠征のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/

■お悩み持ち寄り会のご案内
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/


[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-26 21:08 | セッションのご感想
「幸せだなあ」
もいいけど、
「ありがたいなあ」
も、普段からのつぶやき、
もしくは脳内つぶやきとして、
いいなあと思うなあ。

さっきシャワー浴びたあとに
「ありがたいなあ」
という気持ちになったので脳内でつぶやいてたら、
ほんわかできたし、
何より自分を優しく扱える感じがあった。

忘れるかもだけど
週一くらいではみなさんにリマインドしたいけど
忘れたらごめんなさいw

(昨日書いたことと似てるんだけど)
自分を大切に扱ってますか?
アファメーションは続いてる?
「幸せだなあ」とか「ありがたないなあ」とか、
続いてる?

たまに阿部敏郎さんが読者のかたがたに
リマインドしてるよね。
瞑想続いてる?
とかね。

あっ、瞑想は続いてないw
椅子に座って目を閉じる、は数分やったりするけど、
あ、面白いんだけど、
って瞑想経験者のかたはご存知だろうけど、
目を閉じて脳を休めると、
はっ、とやりたいことが浮んで、
ぱっとやっちゃうってこと、ない?

まあともかく、瞑想もリマインド項目に入れるか……。

今日もまったり記事でしたが。

今からラーメン食べに行きます ノシ
(いちおうダイエット中)


ACRセッションの詳細は下記をご覧ください♪
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/

ACRセッション関東遠征については下記をご覧ください♪
(8/22に新横浜で夕方受けたいって方おられるかな?)
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/

準自助グループ、あかつき会(お悩み持ち寄り会)については下記をご覧ください♪
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/



[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-25 19:50 | 前へ進むということ
さて今日もセッション日和ですから(いやいつでもセッション日和だけど)、無料30分セッション(スカイプまたは電話)を受け付けております。

当方出かける時間帯もありますので、ご希望のお時間と、スカイプIDまたは電話番号を下記アドレスまでお送りください。

happyclaris@gmail.com

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-25 09:33 | ACR(アクセス・コード・リーディング)
今日はとてもつまらない気持ちで一日が始まりましたが、
そのせいか体もあまり動かず、
だるいなあと思っているうち、
あ、せっかくつまらないんだから
つまらないまま過せばいいのだ、とか思い。

そうするとなぜか動けるようになるもんなんですね。
これがネガを受け入れるってことかな、と。


その後は、何だかいろんな気分を感じ、
受けていただいた無料セッションも充実した感じに終了し、
けっこうジェットコースターな感じで、今に至ります。

ハイにいきそうな、このまま落ち着きそうな、
寝るまでの数時間、
またいろんな気分を感じるのでしょう。

不安もあるんですが、
まあ、考えてもわからないことなので、
本でも読んだほうがよさそうです。

今日は金曜なんですね。
夫が土曜仕事な人なので、
結婚してからはあんまり金曜に解放感を感じない生活に
なりましたが。


最近マーケティングとかいろいろ勉強し始めたんですが、
まあ、やるしかないでしょう。
現状がどうであれ、
ともかく日本の人にリラックスして生きてほしいなあと
思っているので。

日本、とでかく出ましたが、ほんと、みんな、ACRに限らず、
いろんなセラピーとかカウンセリングとか
受けるといいなあと思います。

今カウンセリングとかは女性がいっぱい受けてて、
男性もフェシリテータもクライアントも
増えている感じがするので、
いい感じかな、とは思います。

女性は変ることにそんなに抵抗がないほうだし、
心のことは人の力を借りながら何とかほうがいい、
と思えばそうするのでいいんですが、
男性はあまり悩みとかを打ち明けませんから。

けど、ちょっとずつ、
男性でカウンセリング等に抵抗のない人が
増えている感じがします。

私も、対面だとカフェやファミレスになりますが、
男性のセッションも受け付けていますので、
ぜひご興味おありのかたはご検討ください。
(筋反射は独自の方法で行います。
公共の場でも怪しくないやりかたですw)

スカイプ、電話も、
もちろん男性も受け付けていますので、
何だか
「そうなんですね~」
と話聞いてくれる人にいっちょ話聞いてもらうか、
という感じで、気軽に受けられたらよいかと思います。
 

今日は雑記なんで特にテーマもなく。
昨日が厳しすぎたのか
来訪者がめっさ減ったので
ちょっと悲しくなっていますw

が、おとといからアメブロも同じ内容で始めたんですけど、
そちらではいくつか「いいね!」をいただき、
プラスマイナスゼロ、ってか、
バランスを取るってこういうことかな、とか思っています。

バランスを取る、って、ほんと自然に現れる現象で、
自分がバランスを取ろうとしなくても、
外部が勝手にバランス取って
傾かないようにしてくれるという
優れた宇宙の機能なんですね~。


あ、あと、そうだな、
アファメーションやってるかたは、
続けておられますか~?
「幸せだなあ」(さとうみつろうさんのやつ)も、
続けてますか~?

自分は今はアファメーションのほうに重きを置いています。

「幸せだなあ」は台所仕事のときに脳内で繰り返してるw
何か夫の報告によると、
2度ほど台所付近にたまにいる例の虫さんを目撃したらしく、
しかし私はまだ一度も見ていないので、
「幸せだなあ」と思っておけば、
世界で一番嫌いと称している虫さんとも会わなくてすむかな~、
なんて。


まあそんな感じで気づけば
7月ももうすぐ終りじゃないですか!

自分としては、自分向き合い月間としてきた7月。
このあとちょっと自己セッションでもしようかな。

メールの返信をまだしていないかたがたがおられますが、
順次しますのでお待ちくださ~い。

でわでわ、テーマのない雑記でした。

セッションのお問い合わせは下記までどうぞ^^

nqa13395@nifty.com
kreutzer_a@nifty.com

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-24 21:46 | 雑記
今日は昨日のいじけ癖の続きを書きますね。

いじけ癖の延長線上に、被害者意識があります。

(実際に犯罪や虐待の被害に遭われたかたはご自分とは関係ないものとしてお読みください。
実際に被害に遭われた方には、こちらの記事をお勧めします。

犯罪被害者、虐待被害者のかたがたへ
http://nekodatte.exblog.jp/21900292/



で、被害者意識なんですが。
いじけも広義では被害者意識かなと思います。

昨日、

「最後には確かに
「いじけてても何もならない」
という境地にまて行く必要はあります」


と書きましたが、そことも絡めて今日の記事。

まず、昨日書いたように、ご自分を責めない、
ということを心掛け、
何となく大丈夫かな、となってきたら、
次のステップです。

いじけ癖や、被害者意識を持っていて、
自分は何が得られるのか?

(実はこの問いは、二重の意味があります。)

あるいは、次の問いでもいいです。

いじけ癖や被害者意識を手放すと、
困ることはないか?

同じ質問なんですけど、
しっくりくるほうを自分に訊いてみてください。

これはその人それぞれオリジナルなものが出ますから、
考えてみてくださいませ。

ここではたとえば、
「被疑者意識を手放したら、
自分で責任を負わなきゃいけなくなる」

と出たとしましょう。

でね、

いじけ癖や、被害者意識を持っていて、
自分は何が得られるのか?

という質問となると、これ、さっきの例の人だと、
「自分で責任取らなくて済む」
という、得していることがある、となりますよね。

このへんのことはナリさんが書いてらっしゃいますので、
そちらをご参照ください。

ものすごくシンプルな話ですが。
http://k-nali.hatenablog.com/entry/2015/06/18/210158


で、もう一度、この問いです。

いじけ癖や、被害者意識を持っていて、
自分は何が得られるのか?


これは、さきほどのように
「それで知らないうちに得してること」
ではなく、本当に、人生で、これから、
いじけ続けて被害者意識持ち続けて、
何が得られるのだろう?
 
という視点で考えてみてください。

確かに「責任取らなくていい」
みたいなことは、続くかも知れません。

けど、それでほんとにいいの?

って話です。


被害者意識の正体って、何でしょう?

それは、
「相手に何とかしてほしい」
という要求なんです。

そして、それは、
「自分はこのことは自分ではどうにもできない」
という無力感や諦めなんです。

だからね、いじけ癖や被害者意識は
癒す必要があるんですよね。

そして、だから、自分を責めると、
より無力感や諦めが大きくなってしまうんです。

なので、順番として、まず、
自分を責める癖をやめていきましょう、となり。

そして、いじけ癖や被害者意識を持っていて、
ほんっとにこの先、自分の人生どうなっていくだろう?
って、真剣に考えてみてください。

「相手に何とかしてほしい」
と思い続けていて、ほんとにいいでしょうか?

自分の人生は自分で何とかできる、
という力を、取り戻さなくて大丈夫でしょうか?

私もそうだったけど、他力本願なありかたって、
けっこう人生の随所で顔を出します。

そうすると、相手が、どっかで、
あ~この人本気じゃないな、とか思ってしまうのね。

すごくもったいないでしょ?

自分の人生だから、自分で何とかしよう。

でも急には変れないから、
自分を責める癖をやめたら、
こんどは本気で自分の幸せを考えて、
自分と向き合おう。

そして、いじけや被害者意識の正体、
無力感や諦めを癒す必要があれば、癒していこう。

そうしていたら、いつか、
本気でご自分と向き合うときが来ます。

ちょっと厳しめな感じで書いてるけど、
無力感がある、諦めている、
という状態があるなら、
それは、ほんとに癒してほしいのです♪

ご自分でご自分の力を取り戻すチャンスです。

今、いじけ癖があったり、被害者意識のあるかたは、
ご自分の力を取り戻すチャンスの前にいるんです。

どうかその無力感や諦めを癒してくださいね。
そして、自分の人生を自分の力で歩いていきましょう(^^)

あなたには必ずできます。


ACRセッションの詳細は下記をご覧ください♪
http://nekodatte.exblog.jp/21952990/

ACRセッション関東遠征については下記をご覧ください♪
(8/22に新横浜で夕方受けたいって方おられるかな?)
http://nekodatte.exblog.jp/21954905/

準自助グループ、あかつき会(お悩み持ち寄り会)については下記をご覧ください♪
http://nekodatte.exblog.jp/21958971/

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-23 14:54 |

日々、潜在意識に操られるのもしんどいですよね。操られないポイントは、潜在意識と対立しないこと。そして潜在意識に負担をかけないこと。そのへんのお話から、前に進むヒントをお伝えします。(Access Code Reading(略称ACR)はキャシー天野さん開発のセラピー法です)


by 6ssorelativo