安心したら、いろいろな苦しみは終っていく

ついったで書いたことをふくらませた文章です。


すべての癒しとか治癒は、
自覚から始まると思う。

病気だって、
自分が病気にかかってるんだって自覚がなきゃ
治療に入れないじゃんw

すべての思考や感情も同じで、
あ、今自分は怒っているんだな、
ぐるぐる考えちゃってるんだな、
と自覚するところから、すべてが始まるお。

基本的には
すべてはシンプルなほうがラクだと思うけど、
本質から、
複雑なほうが落ち着く!
って人もいる可能性もあるからね。

自分の本質を知って、
どういう状態だと安心していられるかを探っていくのは
ほんとだいじだと思う。

でもみんな、
その「安心」がわからなくなっちゃってるんだよね。

ACRでは、年齢を特定して、
そのとき、ほんとはどういうふうだったら安心したか、を想像する、
ということをしますが、
こない私がたそさんから教わった、
体をゆるめる、という方法もまた、
安心を知る素晴らしい方法だと思います。

安心したら、いろんなことが、
「へ~、そうなんだ?」
で終っていくようになると思う。
それを体から得ていく、という方法に、
すっかり感銘を受けました。

が結局、ACRでも、感情は本来は体の感覚だ、
という理論を使っています。
ACRはそれにちょっと脳を経由して働きかける、
という感じかな。

あと、ACRは、ボディワークそのものも使っています。
耳をマッサージしたり、タッピングしたり、
今までキャシーさんがやってきて、
効果があった、という臨床結果をもとに、
それらは理論に組み込まれています。
(ただしもちろん医学ではありません。)


さっき思ったけど、
私は自分でセッションを組み立てる、ってか、
ふと思いついてこれやろう、あれやろう、
とするのが好きなのですが、
それはそれとして、
やはり先人が積み重ねた方法をありがたく使わせていただくという、
それができるってとてもありがたい立場だなあと思いました。


ご感想、ご質問、セッション、メールカウンセリングのお問合せはコメント欄かkreutzer_aあっとnifty.comまでどうぞ(^^)

[PR]
by 6ssorelativo | 2015-07-07 11:45 | ACR(アクセス・コード・リーディング) | Comments(0)

以前はカウンセラやってましたが、今は派遣仕事をがんばりすぎて心身壊し、療養中です。昔の記事はそのまま残しつつ、普通の日記を書くかも?


by 6ssorelativo