修行に進むorz

今日はとあるかたに初めてお会いして、
けっこうしっかり立ってたと思ってた足を、
「まだまだ!」とパーンとすくわれて倒れる、
みたいな(比喩です)経験をした。

何かメルマガで書くほど整理ついてないのでまずここで書くけど。

私、自分自身はどうかは置いておいて、
「本物」の人としか縁がない、
という傾向があるのだけど、
今日の出会いはその最たるものだったかも知れない。

いまだにお腹で何かを感じている。
家に帰ってきたときはまだ震えておった。


魂って何で向上し続けようとするんですかね?
何であえて厳しいとわかってるところに行こうとするんすかね?
 
今後そのかたとご縁を結ぶこととなりました。
いったいどうなるやら……。

章としては、もう4年くらい前になるのか、
沖縄に行ったときの続き、という感じだ。

正直、とっても怖いのですが、
何やら(たぶん今生予定していたよりずっと先に)魂が進もうとしているので、
わしはそれに従う以外に何がある?

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-02-16 22:55 | 前へ進むということ | Comments(0)

以前はカウンセラやってましたが、今は派遣仕事をがんばりすぎて心身壊し、療養中です。昔の記事はそのまま残しつつ、普通の日記を書くかも?


by 6ssorelativo