私の叶えた夢たち(後半)

私の叶えた夢のお話。
後半です。

あなたが夢を叶えるヒントになれば嬉しいです。

■なぜかインタビュー現場に

わしの夢って音楽ばっかやなw

それはいいとして、もう音楽雑誌の仕事をしていなかった2007年か2008年(どっちか忘れた)、また幸運なことが。


MACHINE HEADというアメリカのへヴィメタルバンドが来日していました。


で、そのとき、友達から突然、

「今日、知り合いの人と一緒にMACHINE HEADのインタビューに同行するはずだったんだけど、優さん俺の代り行ってきてください」

というメールが。

(きっと、バンドに会える機会を私に譲ってくれたのだと思うけど、友人自体は音楽業界の人ではないのです、でもインタビューに参加することになってたとか、不思議でしょう?)


MACHINE HEADと言やあ当時、私がとあるトラウマを克服しようとあがいているとき、すがるように聴いていたバンドでありました。

(ちなみに好きなものがいっぱいあるのも夢叶えのコツのひとつかも知れません)


音楽雑誌の通訳をやっていたころ、電話でインタビューした特別なアーティストというのは、実はこのMACHINE HEADのボーカルのかたで。


当時も舞い上がりましたがw、今回もそりゃ、だって、実際に会えるんですからw


私は、実は彼に手紙をしたためておりました。
トラウマについて、あなたが支えであるよ、と書いた手紙でした。


それを確実に渡せるというチャンスが、突然巡ってきたことにもなります。


私は東京に赴き、カメラを撮る人と称してインタビュー現場に行き、インタビュー後、手紙をめでたく渡すことができました。

(これは絶対に伝えたい! みたいな思いも夢叶えには重要です)


■最後の邂逅

これはあとになって「叶ってよかった」と思ったことです。

2009年。
「私の叶えた夢(前半)」でお話したSLAYERが来日。
東京に赴いた私はしかし、少々憤っていたのでした。


SLAYERはある特別な趣向のライヴがあり、日本でもそれをやってくれるかと思ったら、普通のライヴだったのね。


で、これは一言、日本でも特別な趣向のライヴをやってくれたまえ、
と言わなくては、と思っていました。


が、もう業界の人間ではないし、言えるあてがあるわけではない。

どうしたら直接話せる?


と思っていたところに、ライヴ後、ともだちからメールが。
(ともだちへ:長いあいだ連絡してなくてすみません。ほんとは今でも大好きです。)
SLAYERの泊っているホテルの情報でした。


で、ふらっと、ホテルまで行ったら。

ちょうどメンバーが戻ってきていたところに遭遇。


「特別な趣向のライヴ」について意見するチャンスであります。


なので、私は、バンドのリーダーの人と話をしました。


で、私ね、このバンドのギタリストのひとりが好きで好きでたまらなくて。
ちょう憧れで。
リーダーの人とは別の人ね。


その憧れの人は、私の話をちょろっと聞いて、
「何だ、そのことか」
って感じで歩いて行ってしまった。


けど。
けど。


それが、彼の姿を見る、最後のときとなりました。

2013年、彼は亡くなってしまいます。


確かに、雑誌の通訳仕事で、現場に彼がいた、ってこともありました。


けど真面目な?私はサインとか頼まなかった。
それでよかった。


私はともかく、彼が亡くなってから、最後に会ったのがこの、バンドに直接言いたいことがあって、どう伝えるかと思ってたらともだちから連絡があって、ホテルを知ることができ、で実際に話しに行ってっていう、そんなある意味自分らしい場面のときで、よかったなと思って、今も正直泣いておりますw


あのときのともだちにはほんとに感謝してもしきれません。
最後に見たのが間近だった。
ほんとに幸運だと思います。

(単純に幸運を享受することも夢叶えのポイントのひとつかも知れませんね。)
 
 
■OUTRAGEと……

2012年、「私の叶えた夢(前半)」でお話したOUTRAGEのボーカルNさん、これまたちょう憧れであったNさんから突然電話がかかります。
共通の友達に番号を聞いたらしく。


Nさんはもともと、OUTRAGEについて書きまくっていたころの私のブログをすごく気に入ってくださっていて(今のブログとは違うやつ)、2度ほどお会いしたことがあります。
が、もちろん直接連絡取るわけではなく。


ってとこへ突然電話でビビりまくりましたがw、
OUTRAGEの歌詞(英語)を一緒に書いてくれんかのう、
というお話でした。


あのですね、ほんと声を大にして言いたいのですけど、夢って、叶います!
人生、びっくりするようなことって起るものです!


そんなわけで、OUTRAGEのかたがたと一緒に歌詞を作らせていただきました。


ちょう好きなバンドのレコーディング現場に立ち会ったり。
そのバンドのCDのブックレットに自分の名前が載ったり。

ちなみに私が歌詞共作させていただいたCDはこちら↓


あのね、ここでわしの夢叶えの話は終るは終るんですけど、何だか自慢のオンパレードみたいに感じた人もいるかも知れないけど、私が言いたいのは、あなたの全エネルギーを注いだとき、夢は叶う、ということです。


私の場合は、どうやら、
「そこまで力注ぐか?」
ってくらいひとつのことを願って、願って、というときは、たいがいどんな大きな出来事でも叶っている。


人はエネルギーの大小があるので、これはエネルギーの大きい人向けのお話にはなりますが、その巨大なエネルギー、ひとつのことに注ぎこんじゃえ!


あなたが、その夢を叶えるための「純粋エネルギー」みたいになったときに、夢は叶います。


頭で考えてない、これが叶わなかったら困る、とも思ってない、ただ、ただ、純粋に願ったときに、夢は叶います。


長文、読んでくださってありがとうございました。



私のプロフィールはこちらです↓

■■メルマガ、「望む未来へとダッシュ!」■■
(内容が今後下記のように変ります)
「答えはすべてあなたのなかに」をモットーに、わしが言いたいことを言うメルマガです。
(パソコン・gmailアドレスのみ対応しています)
購読希望のかたは、
http://www.reservestock.jp/subscribe/37215
にてお申込みくださいませ♪
  
■■セッションコースが増えました■■
「動けるようになる」「親子関係スッキリ」「本気で結婚」コース創設しました^^
(今まで通り私に直接ご連絡いただいてもご予約できます。
nqa13395あっとnifty.com
 
ご予約ご希望のかたは
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/9238
にてお申込みくださいませ♪

d0217745_14143111.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2016-03-09 14:23 | 自己紹介 | Comments(0)

以前はカウンセラやってましたが、今は派遣仕事をがんばりすぎて心身壊し、療養中です。昔の記事はそのまま残しつつ、普通の日記を書くかも?


by 6ssorelativo