カテゴリ:心( 128 )

鬱が再発しました

こんばんは🦀

先週、専門家の人と話して、という話を書きましたが、それは、心療内科医と臨床心理士でした

眠剤はずっともらってたんですけど、先週キャシ天野さんのセッション受けたとき、鬱になってないか、お医者さんにみてもらったほうがいいよ、と言われ、母が亡くなってからよく思っていた、生きていたくない、生きている意味がわからない、というのを医師に話したら、
「よく話してくれたね」
と、臨床心理士がつくことになりました
(鬱、まあ治った(と言うか鬱などの場合は寛解と言います)と思ってたのですが、まあ、再発ということで)

先々週から、体が動かない日があって、おかしいなあと思ってたんだよな

まあ、仕事やお金のこと、不安がすごいんですけど、じっくり…休みます

読んでくださってありがとうございました🦀

皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます🦀
d0217745_19514474.jpg


[PR]
by 6ssorelativo | 2018-12-04 19:40 | | Comments(0)

昨日つらさに効いた方法

こんにちは🦀

いや~、昨日は大変でした💦

けど、夫が帰宅して、テレビ観ながらくだらん話してるうちに少しラクになって、あとは下記をふと思いついてやってみました

私はインナーチャイルドをそうとういじめてきたので、つらさが物理的痛みとして感じられる部分、胸に手を当てて、インナーチャイルドに、心の中で「ごめんね」と声をかけ続けました

これも効きました!

前は、
「この痛みを自分のエネルギーとして受け入れます」
という唱えかたを発案したのですが、ちょいと長いので、インナーチャイルドと問題を抱えているかたは、私がやったようにひたすら謝るか、ホ・オポノポノをやるといいと思います

まあそんなわけで昨日のすさまじいつらさは何とか脱して眠りにつくことができました😅

その他の体調ですが、匂いに敏感になりすぎ、あとみぞおち脇が張ってた症状(中医学で言う、心(しん)の弱り)は回復しました🦀

胃自体はとりあえず今月末まで薬飲みます

あとメンタルがね~

また書きますけど、とりあえず頭と心をじっくり休めたいです🦀

読んでくださってありがとうございました🦀

皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます🦀
d0217745_15460109.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2018-12-02 15:32 | | Comments(0)
昨日書いた不安と恐れの余波なのか、今日は昼まで体が動きませんでした

何とか起きてごはん食べて薬飲んで、最近楽しみにしている読書をしましたが、やはりつらくて起きてられなくて横になり

今は起き上がってきたけどつらさは去りません

明日は朝から用事があるので何とかなってると思いたい(;´д`)

皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます
d0217745_18114836.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2018-12-01 18:06 | | Comments(0)
こんばんは🦀

ゆうべからずっと気分が大丈夫だったんですが、夫が帰ってきたときの会話で、勝手に不安と恐れを感じて気分が崩れてしまいました

しかし、おかげで、かなりリアルに不安や恐れがわくさまを観察することができました

不安にしろ恐れにしろ、感情がわいたときにとてもだいじなのが、その感情に巻き込まれて行動しないことなんですよね

さきほどは、不安と恐れを観察して、行動は、可能な限り理性的におこないました

そうしたら、問題は何も起こらなかった

あとわかった、と言うか、前から知ってたけどあらためて確認したのが、私の不安と恐れは
「誰かが私のせいで怒るかも」
というときにわいて、その「誰か」はたいがいと言うかもともとは母です

母は怒るとめちゃめちゃ怖い人だったので、私は母を怒らせることを極度に恐れていました

夫は母と比べたら全然怒らない人なんだけど、もう、私が何かしたら怒るかも、という不安と恐れは、癖なんだよね
自然にわくの

相手が誰とかも、区別できないみたい
相手が誰でもわく

あと、感情がわいたときにおすすめなのが、その感情を体のどこでどんなふうに感じるか、感じてみること

私の「誰かが怒るかも」は、左胸の痛みとして感じます

で、さらにおすすめは、その、体に感じる感覚を、しばらく感じてみることです

感じていると、その感覚が変わってきたり、消えたりします

エネルギーとして変容したりしてるのでしょうね

私の今の場合はまだ左胸がもやもやしますけど、実際は問題は起こらなかったし、まあ、もやもやさんはむりに消そうとしたりしなくて、そのままにしときます

読んでくださってありがとうございました🦀

皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます
d0217745_19534617.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2018-11-30 19:29 | | Comments(0)

つらさを極める(?)

こんばんは、今世、「悲しくいこう(笑)」と思ってる優ですw
(優、は私のネットでの名前です)
(悲しくいこう(笑)については昨日のブログ参照)

もう、つらさを極めようかなw?
つらさを感じるたびに自分でポイントためるとかw
10ポイントたまるごとに自分にご褒美

つらさを極めたカウンセラーってどうですかねw?

今日キャシ天野さんのセッション受けましたけど、やはりつらさやいやなことへの感性が高いと言われ、前はそういう自分がすごくいやだったけど、今は、このつらさ道(どう)を極めたら何かあるかも?と思っています

同じような感性で困ってる人いるかな?

まあ、昨日も書いたけど、母の死、先日のねこのミディちゃんの死が尾を引いていると思います
一生このつらさだとちょっと困るんだけど、いつか母の死を力に変えれるのかな?
乗り越えないまでも

明日の今頃は何を思ってるんだろう?
(皆さんも明日はどんな日になるのかな?)

今日はとりとめなくなってしまいました

「皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます」
d0217745_19350652.jpg


[PR]
by 6ssorelativo | 2018-11-26 19:18 | | Comments(0)
母の死から1年だからか、最近泣いてばっかいます

何つーか、季節もいけない
前はわからなかったけど、冬はつらい季節ですね
日が落ちるのが早いのも心の冷え・寂しさ・不安を加速させる

まあそんなこんなですけど、最近思うのは、私は母の死を乗り越えていないし、納得してないし、でもそれでいいと思う、ってことです

ついったで、お母さん亡くなって3年経ったのちにも、後悔している人を見かけました

別に、それでいいと思います

自分の心のタイプを無視して、早く乗り越えようとか、いや、それ以前に、乗り越えるって、できるんでしょうか?

できる人もいるかもだけど、できない人もいると思う

すべての人が逆上がりできるわけじゃない、ってことは、近親者の死を乗り越える、というのもできない人もいて、たとえば私は乗り越えられないタイプだと思うし、そういう人がどうなってくかわからないけど、それが私だからなあ、と

斎藤一人さんが、こう言ってます

「人間てね、10万回生まれ変わるんだよ。その中で1回、悲しくいこう(笑)、ってね」

私はそういう人生かも知れないなあ

前に、私はつらさ、不安、悲しみへの感度が特に高い「貧乏くじHSP」(過度に感性敏感な人)だと書いたけど、それならまあ、「悲しくいこう(笑)」とw

まあ何言いたいかと言うと、世の中って「ねばならない」と思い込まされてること多いけど、「ほんとにそうか?」と、自分にとってはどうかをいちいちチェックするといいかな、って

そうすることで、自分がよりわかるしね

ちなみに今日は、『凹まない練習』という本(おすすめ!)を読んでいて、画像のところで泣いてしまった
(字、小さすぎないかな)

今日も読んでくださってありがとうございます

「皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます」

d0217745_18475587.jpg


[PR]
by 6ssorelativo | 2018-11-25 18:26 | | Comments(0)

なるようになる

今日、なるようになる、という言葉を見て、いい言葉だな、と思いました

私はいろいろ自分で何とかしようとしすぎなのかも知れないな
だから疲れるし、つらくなりやすい

世界や宇宙への信頼が足りないのだろう

でも、気付けたから、今から、自分で何とかしようとしすぎと感じたら、そんなに頑張ろうとしなくていいんだよ、と自分を止めてあげることができる

世界や宇宙への信頼も、今の世界(特に日本)や、ここ2年くらいの自分の人生のつらさを考えれば、しょうがないのかも知れないので、むりに自分に信頼を強要せず、ただ、「なるようになる」とか、斎藤一人さん方式なら、「いいことありそう」と思ったり、口に出して言ってみたりしたら、いいと思う

いつも読んでくださってありがとうございます
「あなたにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます」

写真はフリー素材です
d0217745_16395236.jpg


[PR]
by 6ssorelativo | 2018-11-22 16:30 | | Comments(0)
昨日書いた、つらすぎたら死んじゃってもいいじゃん、という記事を考えてみた

死んじゃう、は大げさかも知んないけど、それはつまり白旗上げることかなと思ったんだよね

つらさの耐性は人それぞれだし、つらさ度数2で「もう耐えられない」と大騒ぎするのも全然アリかなって

確かに騒いでも現状は何も変わらないかも知れないけどさ、世間は忍耐忍耐言いすぎるなあ、と

私、乗り越えられない苦難はやってこない、ってのも好きじゃなくて、過去も、母やミディの死も、別に乗り越えてないもんなあ

過去、つらかったとき、だいたい2009年くらいだけど、あのころも
「いやいやこんなんムリだからwww」
と完全に白旗上げてたもんなあ

気付いたら状況変わってて、「それを乗り越えたって言うんだよ!」って言うかも知れないけどさ、つらさって、よくわからんけど「終わるもの」というのがほんとのとこじゃないかなと思うのね

魂が、よし、じゅうぶんにつらがったぞ!と気が済んだら、つらさは終わる、というのが、今、長らくのつらさが終わった今、持ってる感触

終わるまで、ただの忍耐はあまり意味ないかなあと思うけど、白旗は明らかに、いけないことじゃない

それに、今日白旗上げても、次の日には人間、飯食ってるもんね

だから、ずっと白旗上げ続ける、というのも実はできないんだよw

基本的なつらさ、こないだ書いたけど、基本的に心に灯りがともってますか、暗闇ですか、ってのもさ、確かに「基本的に暗闇です」とかは言えて、つらさって案外続くけど、よく振り返ると、今日、職場であの瞬間はほんとに楽しめたな、とか、ごはんはおいしかったとか、ほんとは瞬時変わってんだよ

だけどさ、基本がつらいと、「ずっとつらい」と思うのも当たり前だしね

その期間が終わるまでのあいだに、白旗上げるのもアリだしさ

だから、あんまり、つらさを耐えるんだ!とか気合い入れずに、(ほんと布団から出れないような)動けない日があってもいいし、長く続くつらさも、魂の気が済んだら終わるよ、くらいに思っておくのもいいかもね

読んでくださってありがとうございました、あなたにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます🦀
d0217745_16021592.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2018-11-21 15:35 | | Comments(0)
今日からピロリ菌の除菌薬セットを飲む治療に入っています

医者からは副作用がきついと聞いてますが、今のとこ目立った副作用はなく、ただ、体がだるくて2時間ほど寝ました

でも、目立った副作用ないのはほんとラッキーだと思います

体調低調になると、わしはすぐしんみりしますw

昨日書いたような、心の灯りが消えるほどではないけど、母やねこのミディのことを思ってちょっと涙が出ます

それで思ったけど、みなさんつらい時期ってあると思うけど、それに負けることがあっても別にいいんじゃないかと思います

負けて死んじゃう、ということがあってもいいんじゃないかと思います

何でこんなこと書いてるかわからないと言うか、何かに書かされてる感じがしてそれが何かはわからないけど、私はもし自分が発作的につらさに負けて死んじゃうようなことがあっても自分を許したいです

実際は大丈夫だけどそのくらいこの1年はきつかったと言いたいのかな
d0217745_19253169.jpg

[PR]
by 6ssorelativo | 2018-11-20 19:09 | | Comments(0)
d0217745_12252814.jpg

こんにちは。
 
ネガティヴな気持ちになったり、
ネガティヴ思考にからめとられたり、
そういうとき、どうしていますか?
 
 
今までもいろいろな方法を
お伝えしてきていますが、
今回は私が取っている
最強の方法をお伝えします。
 
 
続きは無料メルマガで。
 
◎ご登録はこちら→ http://daijohbu.xsrv.jp/tdk/index.php/form/reg?mid=3d6kw9
_____________________
■お知らせ

★禅数秘モニタ、Osho禅タロットのモニタを募集しています。
(感想をお願いします。)
お問合せは下記フォームからどうぞ。

★25分無料でご相談できます
女性専用匿名電話相談「ボイスマルシェ」
からも相談していただけます。
おもに男性不信、男性嫌悪、などを受け付けています。
https://www.voicemarche.jp/advisers/641

★無料メールセミナー「怒りを幸せに変える!」
・男性への怒りを癒して「幸せ」を選びませんか?
登録は下記からどうぞ!
http://daijohbu.xsrv.jp/mailseminar/index.html
受講修了したかたは、
特別条件でカウンセリングを受けていただけます。


d0217745_12353307.jpg







[PR]
by 6ssorelativo | 2016-11-06 12:26 | | Comments(0)

昔の記事はそのまま残しつつ、また生きる上でのつらさを軽くするヒントをお伝えできれば嬉しいです


by 6ssorelativo