人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

こんばんは🦀

ゆうべからずっと気分が大丈夫だったんですが、夫が帰ってきたときの会話で、勝手に不安と恐れを感じて気分が崩れてしまいました

しかし、おかげで、かなりリアルに不安や恐れがわくさまを観察することができました

不安にしろ恐れにしろ、感情がわいたときにとてもだいじなのが、その感情に巻き込まれて行動しないことなんですよね

さきほどは、不安と恐れを観察して、行動は、可能な限り理性的におこないました

そうしたら、問題は何も起こらなかった

あとわかった、と言うか、前から知ってたけどあらためて確認したのが、私の不安と恐れは
「誰かが私のせいで怒るかも」
というときにわいて、その「誰か」はたいがいと言うかもともとは母です

母は怒るとめちゃめちゃ怖い人だったので、私は母を怒らせることを極度に恐れていました

夫は母と比べたら全然怒らない人なんだけど、もう、私が何かしたら怒るかも、という不安と恐れは、癖なんだよね
自然にわくの

相手が誰とかも、区別できないみたい
相手が誰でもわく

あと、感情がわいたときにおすすめなのが、その感情を体のどこでどんなふうに感じるか、感じてみること

私の「誰かが怒るかも」は、左胸の痛みとして感じます

で、さらにおすすめは、その、体に感じる感覚を、しばらく感じてみることです

感じていると、その感覚が変わってきたり、消えたりします

エネルギーとして変容したりしてるのでしょうね

私の今の場合はまだ左胸がもやもやしますけど、実際は問題は起こらなかったし、まあ、もやもやさんはむりに消そうとしたりしなくて、そのままにしときます

読んでくださってありがとうございました🦀

皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます
d0217745_19534617.jpg

by 6ssorelativo | 2018-11-30 19:29 |

生きてる間は人間同士

こんばんは🦀

母が亡くなったとき、母は神になった(戻った)と思いました

あくまでも私の感じかたです

相手が神になると、関係はすごく簡単になります

相手との関係が難しかったり問題になるのは、相手も自分も人間のときです

人間だから、自分も相手も考えかたや感じかたの癖、思い込み、満載です

それらがぶつかりまくります
ムカつきます
ケンカします
こんな母親いやだ、と思います

でも相手が神さまになっちゃったら、何もできませんから
関係は簡単になりますけどね
寂しいですね
めちゃめちゃ

あと、母が亡くなったとき思ったのは、彼女は愛の化身だったんだ、ということです
(あくまでも私の感じかたです)

人間ならではの欠点を超えて、存在としてはただ愛だったと思いました

以上、まだ書いたことない、母の死について感じたことでした

読んでくださってありがとうございます🦀

皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます
d0217745_20311564.jpg

by 6ssorelativo | 2018-11-29 20:16 |
11/13に「あ、何か大丈夫」となったけど、14日に実家のねこのひとり、ミディちゃんが亡くなって、その週は気が張って大丈夫そうだったけど、次の週終わりくらいからまたつらくなって、今思うと、母のことで参っていて、11/13にいちおう大丈夫になったけど、すぐにミディちゃんのことがあったものだから、気を張る期間が終わったらもう(心が)倒れちゃってたのね、きっと

斎藤一人さんメソッドは確かに効きます
でも私にとっては、骨折してるのにジャンプするくらいにむりすることだったのね
(それでもやりたいメソッドはやる)

一生懸命社会復帰しようと、相談業界復帰しようと身を切る思いでかんばったんだね、あれ、これって胃を壊したときの繰り返しだ

ははっ…はあ(´・ω・`)

相談業やろうと思ったら、ブログアクセス数、ついったのいい数、すごく気に病んでて、ほんとにほんとにつらかった(´;ω;`)
心の状態が悪化したのはそれもあるかも

昨日書いたように、私は自分の心と体を一番大切にしたい

無収入だとほんとつらくて、
「私は勤めに出れる人ではないから、自営」
とか突っ走って、ほんと自分、ごめん

療養に専念して、心も回復したときに何をやりたいか、改めて訊くね

ミディちゃんのことはつらかったよね
実家出るまで10年一緒にいて、そのあとも会えるのを楽しみにしていた

1年で続けてお母さんとミディちゃんとか、神さまはひどいよね
ずっと神さまが嫌いだけど、やっぱり嫌い
つらいのは当たり前だからね
病んでもしょうがないからね
ちょっとずつラクになろう

読んでくださってありがとうございました🦀

皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます
d0217745_16392674.jpg

by 6ssorelativo | 2018-11-28 16:19 | 自分肯定!
こんばんは☺️!

あなたにとって一番大切なものは何ですか?

私にとっては私の心と体が一番大切です

あなたはどうですか?

もちろん正解はないのであなたにとって大切なものを大切にしてね

🦀(かには私のシンボルマーク🎵)

私はちょっと母のことがあまりにつらくて、今日は専門家にsosを出しました

「よく話してくれましたね」
と、今日2人の専門家と話したのですが、お2人ともこうおっしゃってくださって、ほんとに嬉しかったです

このブログには本当のことを、かなり赤裸々に書いてますが、ちょっとどういう人たちに話したかは伏せますね
(近いうち書く気がしますが)
昨日キャシ天野さんが背中押してくださって、専門家を頼る決心ができました
(キャシさんはもちろんカウンセリング、セラピーの専門家ですが、ACRとはまた違うアプローチが必要だとおっしゃってくださって)

私も、いろんな感覚の中でも特につらさに敏感なHSP(感覚が通常よりかなり敏感な人)として、いろいろ体験し、いろいろなことを感じすぎる人生において、いろいろ工夫、対処してきました
(『いろいろ』を何回使うねんw)

その経験を生かして、また誰かの相談に乗れたらな、と最近考えていたのですが、最初に書いた通り、私はまず、自分の心と体を大切にします

最近自分を受け入れることが進んでるなあと思いますけど、もっともっと自分を尊重し、大切にしたいです

相談業は、自分がほんとにがっしり大丈夫になったらやるかも知れないし、やらないかも知れないし、あ、でも、友達になれたらいつでもお茶しますよ(^-^)/

今日も読んでくださってありがとうございました

「あなたにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます」

d0217745_22132097.jpg

by 6ssorelativo | 2018-11-27 21:52 | 自分肯定!

つらさを極める(?)

こんばんは、今世、「悲しくいこう(笑)」と思ってる優ですw
(優、は私のネットでの名前です)
(悲しくいこう(笑)については昨日のブログ参照)

もう、つらさを極めようかなw?
つらさを感じるたびに自分でポイントためるとかw
10ポイントたまるごとに自分にご褒美

つらさを極めたカウンセラーってどうですかねw?

今日キャシ天野さんのセッション受けましたけど、やはりつらさやいやなことへの感性が高いと言われ、前はそういう自分がすごくいやだったけど、今は、このつらさ道(どう)を極めたら何かあるかも?と思っています

同じような感性で困ってる人いるかな?

まあ、昨日も書いたけど、母の死、先日のねこのミディちゃんの死が尾を引いていると思います
一生このつらさだとちょっと困るんだけど、いつか母の死を力に変えれるのかな?
乗り越えないまでも

明日の今頃は何を思ってるんだろう?
(皆さんも明日はどんな日になるのかな?)

今日はとりとめなくなってしまいました

「皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます」
d0217745_19350652.jpg


by 6ssorelativo | 2018-11-26 19:18 |
母の死から1年だからか、最近泣いてばっかいます

何つーか、季節もいけない
前はわからなかったけど、冬はつらい季節ですね
日が落ちるのが早いのも心の冷え・寂しさ・不安を加速させる

まあそんなこんなですけど、最近思うのは、私は母の死を乗り越えていないし、納得してないし、でもそれでいいと思う、ってことです

ついったで、お母さん亡くなって3年経ったのちにも、後悔している人を見かけました

別に、それでいいと思います

自分の心のタイプを無視して、早く乗り越えようとか、いや、それ以前に、乗り越えるって、できるんでしょうか?

できる人もいるかもだけど、できない人もいると思う

すべての人が逆上がりできるわけじゃない、ってことは、近親者の死を乗り越える、というのもできない人もいて、たとえば私は乗り越えられないタイプだと思うし、そういう人がどうなってくかわからないけど、それが私だからなあ、と

斎藤一人さんが、こう言ってます

「人間てね、10万回生まれ変わるんだよ。その中で1回、悲しくいこう(笑)、ってね」

私はそういう人生かも知れないなあ

前に、私はつらさ、不安、悲しみへの感度が特に高い「貧乏くじHSP」(過度に感性敏感な人)だと書いたけど、それならまあ、「悲しくいこう(笑)」とw

まあ何言いたいかと言うと、世の中って「ねばならない」と思い込まされてること多いけど、「ほんとにそうか?」と、自分にとってはどうかをいちいちチェックするといいかな、って

そうすることで、自分がよりわかるしね

ちなみに今日は、『凹まない練習』という本(おすすめ!)を読んでいて、画像のところで泣いてしまった
(字、小さすぎないかな)

今日も読んでくださってありがとうございます

「皆さんにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます」

d0217745_18475587.jpg


by 6ssorelativo | 2018-11-25 18:26 |

後悔しないための…

「大切で有限な人間関係」も、殆どの人間はそれが永遠に続くと思って適当にあしらう、だだくさに扱う

ところが親にしろ連合いにしろ、いついなくなるか判んねえんだぜ?さっき見せた仏頂面が、相手が最後に見る君の顔かも知れないんだぜ?

終りはほんとにいつ来るか判らない

なら君はどうする?

早く会っとけ、飯食わせてもらえるうちに
会っとけ、話ができるうちに
会っとけ、話が通じるうちに
会っとけ、あっちが君が誰かわかるうちに
会っとけ、大好きと、愛してると言えるうちに
会っとけ、相手の体温感じられるうちに

相手の病魔なんて、君が心の整理をつけるのなんて待ってくれない

ただの入院のはずが「覚悟しといてください」に変わって、覚悟という言葉を咀嚼しようといったん自宅に戻ると、相手は明け方の引き潮に乗っていってしまったと君の朦朧とした頭に連絡が入る

君はひとつでも僕の忠告を聞いただろうか?

聞いてなかろうが、誰も悲しみはしない

君以外は

後悔の刺はじわじわ刺してくる
意地悪く、君が少し大丈夫になったところを刺してくる

あとは絵にもならない孤独さ
誰も許してくれない孤独さ

君自身が自分を許さない限り
孤独は夜を取り巻く

Oh boy

d0217745_17260943.jpg

by 6ssorelativo | 2018-11-24 17:24 | 散文
ブログ名を
「答えはすべてあなたの中に」
に変えました
ほんとにそう信じているので
そう、私の中にもあなたの中にも答えはすでにある

本題です

昨日からつらくてつらくて、ゆうべは、

どうせ未来も結果もわからないんだから、同じ時間過ごすなら、楽しく過ごしたほうがいい

という考えに至ったんですが、今朝はまたつらくて

(手で)日記書いてるんですけど、書いてたら、ふと、以前ご紹介したマインドパワーのヒーリングを受けに行ったとき、ヒーラーさんが、

いいことを数えてごらん

と言ってくださったの思い出して数えて17個とか見つかったんだけど、気分軽くならないんだよw

心配事のほうが数は少ないけど、面積は広いので、この、数える手法はわしには効かんw、と思って

で胸に、物理的にもやもや(つらさ)を感じていたので、まあともかくこれを感じようと思いました

体の感覚は、ただ感じてると変わっていくという、キャシ天野さんのACRで学んだことをヒントに

感じてるうちに、下記のような言葉が出てきました

「このもやもやを、自分自身のエネルギーとして受け入れます」

これを心の中で唱えていたら、胸がすっとして、もやもや、つらさがなくなりました
それに伴い、呼吸も深くなりました

私は、すべてはエネルギーだ、という考えを支持していて、それがどんな形で現れていてもエネルギーだと思っています

胸のもやもや、なんてのはかなりわかりやすい形でエネルギーで、
「こんなつらいのはやだ!」
と爪弾き?にしてたので、ちゃんとエネルギーの一員として受け入れられたかったようです

こちらが
「このもやもやを受け入れます」
と思ってたら、
「わ~い受け入れてもらったぞ」
という感じかはわかりませんが、へんな意味で「浮いた存在(もやもや)」ではなくなりました

これ、効果ありそうなんで、体に確かに違和感があったり、気持ちに何かある、という人はやってみて!

いつも読んでくださってありがとうございます

写真はフリー素材です
d0217745_16253788.jpg

by 6ssorelativo | 2018-11-23 16:02 | 自分肯定!

なるようになる

今日、なるようになる、という言葉を見て、いい言葉だな、と思いました

私はいろいろ自分で何とかしようとしすぎなのかも知れないな
だから疲れるし、つらくなりやすい

世界や宇宙への信頼が足りないのだろう

でも、気付けたから、今から、自分で何とかしようとしすぎと感じたら、そんなに頑張ろうとしなくていいんだよ、と自分を止めてあげることができる

世界や宇宙への信頼も、今の世界(特に日本)や、ここ2年くらいの自分の人生のつらさを考えれば、しょうがないのかも知れないので、むりに自分に信頼を強要せず、ただ、「なるようになる」とか、斎藤一人さん方式なら、「いいことありそう」と思ったり、口に出して言ってみたりしたら、いいと思う

いつも読んでくださってありがとうございます
「あなたにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます」

写真はフリー素材です
d0217745_16395236.jpg


by 6ssorelativo | 2018-11-22 16:30 |
昨日書いた、つらすぎたら死んじゃってもいいじゃん、という記事を考えてみた

死んじゃう、は大げさかも知んないけど、それはつまり白旗上げることかなと思ったんだよね

つらさの耐性は人それぞれだし、つらさ度数2で「もう耐えられない」と大騒ぎするのも全然アリかなって

確かに騒いでも現状は何も変わらないかも知れないけどさ、世間は忍耐忍耐言いすぎるなあ、と

私、乗り越えられない苦難はやってこない、ってのも好きじゃなくて、過去も、母やミディの死も、別に乗り越えてないもんなあ

過去、つらかったとき、だいたい2009年くらいだけど、あのころも
「いやいやこんなんムリだからwww」
と完全に白旗上げてたもんなあ

気付いたら状況変わってて、「それを乗り越えたって言うんだよ!」って言うかも知れないけどさ、つらさって、よくわからんけど「終わるもの」というのがほんとのとこじゃないかなと思うのね

魂が、よし、じゅうぶんにつらがったぞ!と気が済んだら、つらさは終わる、というのが、今、長らくのつらさが終わった今、持ってる感触

終わるまで、ただの忍耐はあまり意味ないかなあと思うけど、白旗は明らかに、いけないことじゃない

それに、今日白旗上げても、次の日には人間、飯食ってるもんね

だから、ずっと白旗上げ続ける、というのも実はできないんだよw

基本的なつらさ、こないだ書いたけど、基本的に心に灯りがともってますか、暗闇ですか、ってのもさ、確かに「基本的に暗闇です」とかは言えて、つらさって案外続くけど、よく振り返ると、今日、職場であの瞬間はほんとに楽しめたな、とか、ごはんはおいしかったとか、ほんとは瞬時変わってんだよ

だけどさ、基本がつらいと、「ずっとつらい」と思うのも当たり前だしね

その期間が終わるまでのあいだに、白旗上げるのもアリだしさ

だから、あんまり、つらさを耐えるんだ!とか気合い入れずに、(ほんと布団から出れないような)動けない日があってもいいし、長く続くつらさも、魂の気が済んだら終わるよ、くらいに思っておくのもいいかもね

読んでくださってありがとうございました、あなたにすべてのよきことが雪崩のごとく起きます🦀
d0217745_16021592.jpg

by 6ssorelativo | 2018-11-21 15:35 |

昔の記事はそのまま残しつつ、また生きる上でのつらさを軽くするヒントをお伝えできれば嬉しいです


by 6ssorelativo